妊娠初期症状で湿疹ができるのはなぜ?湿疹の種類と症状、対策を紹介!

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

妊娠中は肌が荒れたり、乾燥したりと肌トラブルを起こしてしまう方が多くいます。「湿疹(しっしん)」も妊娠中の肌トラブルのひとつで、悩んでいる方も多くいるのではないでしょうか?さらに、かゆみもあるとかなり辛いですよね!

妊娠中にできる湿疹は、産後に自然と治っていくケースがほとんどですが、きちんとケアをしないと色素沈着(しきそちんちゃく)により跡が残ってしまう可能性もあるのです。それは絶対に避けたいですよね!

この記事では、妊娠中の湿疹の原因、種類、症状の違い、そして対策について詳しくご紹介していきます☆

スポンサーリンク

妊娠初期症状☆湿疹はどうしてできるの?種類と症状の違い!対策も紹介☆

妊娠中の湿疹は妊娠初期から症状が現れやすく、かゆみが伴(ともな)うケースが多いので悩んでいる方も多いでしょう。湿疹とは、「目で見て、手で触ることのできる皮膚の病気」のこと☆発疹(ほっしん)と呼ばれることも多いです。

妊娠中の湿疹にはいくつか種類があり、症状も違います★また、妊娠中の時期によっても湿疹の種類や症状が変わることもあるのです!

太陽ママ
中には妊娠時にだけ起こる皮膚疾患もあるんだって!びっくりだよね!

それではまず、「妊婦さんが最も悩まされる皮膚疾患」から詳しく見ていきましょう♪

スポンサーリンク

妊娠性痒疹(にんしんせいようしん)

妊娠性痒疹とは、体中のところどころに「蕁麻疹(じんましん)のような赤く盛り上がった湿疹」ができ、強いかゆみが生(しょう)じる皮膚疾患(ひふしっかん)です。妊婦さんが最も悩まされる皮膚疾患のひとつなのです!

妊娠性痒疹の原因

発症する原因は、詳しくはまだ解明されていません。ですが、「これらが原因では?」というのが最近の研究でわかったようです!さっそく見ていきましょう★

妊娠性痒疹の原因
  • 物理的な刺激
  • 食べ物による体内からの刺激
  • アトピー性皮膚炎

今までは物理的な刺激、また食べ物による体内からの刺激により発症すると言われてきましたが、最近の研究では「アトピー性皮膚炎が関係する」と明らかになってきました★

妊娠性痒疹の症例の多くで「家族にアトピー性皮膚炎の症状がある方」、「自身がアトピー性皮膚炎である、またはなったことがある方」が、多くの確率で発症するとわかったのです!

太陽ママ
アトピーと関係があるんだね!知らなかった!でもこれを知っておけば、当てはまる妊婦さんは早めに対処できるね☆

妊娠性痒疹の症状

症状について詳しく見ていきましょう!

妊娠性痒疹の症状
  • 妊娠3か月~4か月に発症しやすい
  • 2回目以降の妊娠時に発症することが多い
  • 蕁麻疹のような赤く盛り上がった湿疹
  • 手足に発症することが多い
  • 強いかゆみ
  • 出産後に治(なお)る
  • 他人にうつらない

妊娠初期である3か月~4か月の時に発症(はっしょう)することが多く、手足にできやすいのが特徴です★それでも、お腹や背中など、体のどこの部分でも発症する可能性はあるので、手足だけとは限りません!

さらに激しいかゆみもあるので、「かゆすぎて眠れない!」と悩んでいる方も多いです。

れみちゃんママ
私の知人も妊娠性痒疹になりました!もう本当に痒くて、眠れない日が続いたそうです・・・塗り薬を出してもらっていましたが、それでもすぐに痒くなってしまって辛かったと言っていました!

妊娠性痒疹は2回目以降の妊娠で発症する方が多いですが、1回目の妊娠で発症する方も少なくありません。

かゆみの強い症状も特徴で、「思い出すだけでトラウマのように感じてしまう」というママもいるようです!それほどかゆく、辛い皮膚疾患なのです。

産後に症状が改善されるケースがほとんどで、出産後にびっくりするくらい早く治る方も多いのですよ★

皮膚疾患の中には、かゆくてかきむしってしまうことで他人にうつってしまう可能性のある皮膚疾患もありますが、妊娠性痒疹はうつることはありません☆

でも、かいてしまうとかゆみがさらに悪化してしまうことはあるようです。そんなかゆみの強い妊娠性痒疹!発症してしまったらどうしたらいいのでしょうか?

れみちゃんママ
知人も寝てる時に結構かいてたみたいで、朝起きたら、かきすぎが原因であざのようになってたときもあったようです。

妊娠性痒疹の対策

次は、対策について見ていきましょう!

妊娠性痒疹の対策
  • 皮膚科(ひふか)にすぐに行く
  • 皮膚への刺激が少ない服を着る

妊娠性痒疹はかゆみが強いのが特徴なので、薬なしで我慢することは難しいと言えます。また、妊娠性痒疹の原因はまだ詳しくは解明されていないので、予防をすることもできません。

かゆみのある湿疹はママのストレスになることもあるので、湿疹ができたらすぐに病院に行きましょう!まだ原因が詳しくわかっていないので、原因を取り除く治療ではなく、症状を抑(おさ)える治療となります☆

注意
市販のかゆみ止めの薬は、赤ちゃんに影響を与えてしまう可能性もあるので、 必ず医師から処方された薬だけを使用してください☆

皮膚に刺激を与えることでかゆみが悪化する可能性があるので、チクチクするものを避けるなど素材に気をつけた服装をおすすめします♪

れみちゃんママ
知人は塗り薬を処方してもらって、かゆみは一時的に治まるので夜も安心だったそうです!肌の乾燥対策が湿疹予防になるかはわかりませんが、常にハンドクリームを持ち歩いて、外出先でも保湿するように対策するのもいいかもしれませんね★

 

この投稿をInstagramで見る

 

グロ注意。 #妊娠性痒疹 #PUPPP 経過 顔までこのニキビみたいなプツプツしたやつが沢山でちゃって、もうほんとに全身隈なく痒みと湿疹でいっぱい。 お風呂上がりのヨモギローション(臭いが割と苦手)とステロイドで保湿しつつ 幹部は乾燥しないよう覆った方が良いみたいで 長袖長ズボンで寝ると乾燥&掻き崩し防止にもなる ただ暑くなると痒み倍増なのでエアコンつけて寝るんだけど、痒くならない適温って少し寒いくらいで風邪引きそう 妊娠はデトックスなんてよく言うけど、妊娠前の自分どれだけ毒貯めてたんだよ 酷いつわりといい、酷い湿疹といい、健全で健康な子供が産まれればこんな妊娠生活も報われるベビたん元気であれ〜

Yu iさん(@ziyou0409)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

すごくかゆそうですよね!これでも妊娠性痒疹の中では軽度の症状に見えます。もっとひどい方は、足や腕全体的に赤い湿疹ができてしまうのです!この方は、病院でステロイドを処方してもらっているようですよ★

次にPUPPPという皮膚疾患について見ていきましょう♪

PUPPP(Pruritic Urticarial Papules and Plaques of Pregnancy)

とても長い名前の皮膚疾患ですよね!日本では一般的に「PUPPP」と呼ばれています☆名前の中に「Pregnancy(妊娠)」という単語が入っているので、妊娠時に発症する皮膚疾患であることがわかりますね★

PUPPPも妊娠性痒疹と同じで、妊婦さんが最も悩まされる皮膚疾患のひとつ!体のところどころに「赤く、形が不ぞろいで、盛り上がった斑点(はんてん)の湿疹」ができ、激しいかゆみも生じる皮膚疾患です。

PUPPPの原因

まだ原因はわかっていません。「妊娠性痒疹はアトピー性皮膚炎が関係している」ということなどがわかっていますが、PUPPPは何も原因が解明されていないのです!

太陽ママ
えー!原因がわからないんだね!PUPPPは妊娠性痒疹とは違う皮膚炎だから、原因もきっと違うのかなー。妊娠をすると、赤ちゃんのためにママの体内では本当にいろんなことが変化していくんだね!

PUPPPの症状

それではさっそく症状を見ていきましょう!

PUPPPの症状
  • 妊娠8ヶ月~10か月に発症しやすい
  • 初産(ういざん)の妊婦さんに発症しやすい
  • 赤く盛り上がった斑点(はんてん)の湿疹(水分を含む湿疹もあり)
  • お腹、手足、お尻周辺にできることが多い
  • 強いかゆみ
  • 産後に治る
  • 多胎(たたい)妊娠では発症する確率が上がる

妊娠後期である8ヶ月~10か月に発症することが多いですが、「妊娠6ヶ月以降であればいつ発症してもおかしくない」とも言われています。

中には、出産予定日から2週間~3週間前に急に発症する方もいれば、出産直前である数日前に発症する方もいるようですよ!

れみちゃんママ
出産直前は、ママも出産へ向けて準備が始まるので、そんな時期にPUPPPになるのはかなり辛いですよね・・・

また、2人以上の赤ちゃんを同時に妊娠する多胎妊娠では、PUPPPを発症する確率が8倍から12倍に上がると言われています。

PUPPPは、赤く盛り上がった斑点(はんてん)の湿疹で、水ぶくれのような湿疹ができるのも特徴です★初めて妊娠した方に発症するケースが多く、産後すぐに治るケースがほとんどですよ♪

お腹、手足、お尻周辺に発症することが多く、なんと湿疹の数が数百個にまで広がってしまう方もいるのです!激しいかゆみもあるので、「かゆすぎて睡眠がきちんと取れない」と悩んでいる妊婦さんも多いです。

れみちゃんママ
えー!湿疹が何百個に増えることもあるの!?
太陽ママ
PUPPPは診断するのが難しいみたいだよ。それだけ何も詳しいことがわかっていない皮膚疾患なんだね。

産後すぐに症状は改善され、その後「また妊娠した時にはもう発症しない」という方がほとんどだそうですよ☆

PUPPPの対策

次に、対策を見ていきましょう!

PUPPPの対策
  • 皮膚科にすぐ行く
  • 皮膚への刺激が少ない服を着る

PUPPPも原因がわかっていないので、予防をすることは難しいと言えます。発症したらかなりかゆいので、湿疹を見つけたらすぐに病院へ行きましょう!

PUPPPも妊娠性痒疹と同様、原因を取り除くのではなく、症状を抑える治療となります☆

注意
市販の薬は赤ちゃんへ影響を与えてしまう可能性があります。必ず医師から処方された薬だけを使用してください☆

かゆみを我慢したり、かきむしることは避けましょう。かくことで、かゆみは悪化してしまいます!服が皮膚を刺激していたらかゆみが悪化する可能性があるので、素材に気をつけた服を着ることをおすすめしますよ♪

れみちゃんママ
知人も素材に気をつけた服装を心がけていたら、少しは症状が改善されたのかもしれません!

引用 インスタグラム

かなりかゆそうですよね・・・この方の症状は少し重いように見えます。PUPPPは妊娠性痒疹と違って、細かくツブツブした斑点が多いのが特徴ですよ☆

その他の妊娠中の湿疹の種類と症状☆

多くの妊婦さんが最も悩んでいるのは、妊娠性痒疹とPUPPPです。他にも妊娠中に発症する湿疹があるので、詳しくご紹介していきますね!

妊娠性皮膚掻痒症(にんしんせいひふそうようしょう)

妊娠性皮膚掻痒症が発症するのは、妊婦さんの中で1%~3%とすごく稀(まれ)な皮膚疾患です。皮膚が赤くなったり、湿疹ができることは少なく、ムズムズ・チクチクした痛みやかゆみが生じるのが特徴です★

太陽ママ
妊娠性皮膚掻痒症って初めて聞いた!周りにも発症した人はいないな。名前がすごく難しいよね!

妊娠性皮膚掻痒症の原因

詳しい原因はわかっていません。「ホルモンバランスの変化によるもの」または「ママの体が赤ちゃんを異物として認識した時に発症する」などと言われていますが、原因は不明なので、それらが理由かはわかりません。

太陽ママ
そうなんだ!妊娠中の皮膚疾患は原因がわからないものが多いんだね!

妊娠性皮膚掻痒症の症状

この皮膚疾患は湿疹ができることは少ないですが、それでは一体どんな症状が出るのでしょうか?

妊娠性皮膚掻痒症の症状
  • 妊娠5か月くらいから発症することが多い
  • 赤みや湿疹はほとんどできない
  • ムズムズ・チクチクした痛みやかゆみ
  • 皮膚の乾燥
  • かきすぎると、皮膚が硬(かた)くなっていく

妊娠中期である5か月くらいから発症する方が多いです。妊娠性痒疹やPUPPPのような湿疹はできず、かゆみや痛みによって症状に気づくケースが多いでしょう★

「ムズムズ・チクチクした痛みやかゆみ」と表現する方もいれば、「虫が走り回っているようなかゆみ」と鳥肌が立つような表現をする方もいるのです!

それほどかゆく、かきむしってしまい血が出て痛みが生じることもあります。発症することが稀なので、発症した妊婦さんは「その辛さをわかり合える人がいない」と悩んでいる方も多いのです・・・

れみちゃんママ
激しいかゆみが出る皮膚疾患なのですね。血がでるほどかきむしってしまいたくなるというのは、かなり辛いと思います・・・

肌の乾燥が進むことで、激しいかゆみが増していくのも妊娠性掻痒症の特徴のひとつです★乾燥により、皮膚がカサカサして、粉がふいてしまうこともあるのですよ。

かきすぎてしまうとその部分だけ皮膚が厚くなり、一時的に皮膚が硬くなることがあるようです!

妊娠性皮膚掻痒症の対策

「虫が走っているようなかゆみ」を伴う妊娠性皮膚掻痒症になってしまった時、一体どうしたら良いのでしょうか?

妊娠性皮膚掻痒症の対策
  • 皮膚科へすぐに行く

妊娠性皮膚掻痒症は、肌が乾燥することで激しいかゆみが起こります。そのかゆみは我慢できるほどのレベルではありません。市販の保湿クリームで症状を改善させることはかなり難しいと思われます!

太陽パパ
普段家事をしていて肌が荒れることがあるけど、女性は妊娠によって男には想像もできないくらい辛い皮膚の病気になってしまうこともあるんだね。赤ちゃんを産むことはそれだけ大変なことなんだ!

妊娠中は普段よりも肌が乾燥しやすくなるので、妊娠性皮膚掻痒症になったらもっと肌が乾燥します!普段よりも肌を保湿しているのに、肌の乾燥が進む場合にはすぐに病院へ行きましょう★

赤ちゃんに影響を与えないクリームや内服薬(ないふくやく)を処方してくれるでしょう♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

**:) 現在愛用中の妊娠線予防クリーム&オイル ・NIVEA青缶 ・ホホバオイル ・バイオイル(picには写ってないですが) 上記3つを使っており、未だ妊娠線無し 「これからが本番だよ~」と周りには脅されているため、 乾燥が気になったらヌリヌリしてます 妊娠性掻痒症も伴っているため、体全体にも愛用。 産科から薬も出してもらってますが、 外出時の乾燥肌にはNIVEAsoftで対応しています。 が、間に合わないくらいです 。 。 。 #妊娠線ゼロ #妊娠性掻痒症 #puppp #妊娠性痒疹 #体全体のかゆみと戦う日々 #眠れない日々はちょっとマシになってきた #経験者の意見聞きたい #初マタ #初マタさんと繋がりたい

mii____on*さん(@miion_0)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

この方は妊娠性皮膚掻痒症を発症し、産婦人科で薬を処方してもらっています☆それでも、この市販のクリームも使って肌の乾燥予防をしているようですよ♪妊娠性皮膚掻痒症は、それだけ乾燥には気をつけないといけないのですね!

次に、他の湿疹についても詳しく見ていきましょう♪

妊娠性類天疱瘡(にんしんせいるいてんぼうそう)

妊娠性類天疱瘡とは、2000人~5000人に1人という割合で発症すると言われており、比較的稀な皮膚疾患です★「平(たい)ら、または少し盛り上がった赤い点の湿疹」から始まり、水ぶくれもできるのです。とても強いかゆみがあるのも特徴のひとつですよ!

太陽ママ
妊娠性類天疱瘡も初めて聞いた!水ぶくれをかいてしまったら、痛みもありそうだね・・・

妊娠性類天疱瘡の原因

妊娠中に発症する皮膚疾患の多くは、なぜ発症するのか原因はわかっていません。妊娠性類天疱瘡の原因とは一体何なのでしょうか?

妊娠性類天疱瘡の原因
  • 自己免疫現象(じこめんえきげんしょう)
太陽ママ
自己免疫現象って何だー!?

免疫とは「病気になることを避けるための仕組み」のことで、体は「免疫」を持っているため、簡単には病気になることはありません。

通常は外部(がいぶ)からの細菌などが体の中に入り、体が「これは危険!」と判断すると、何らかの反応を起こします。

また、時に自分の体の中にある安全な物質を「危険!」と判断し、体が反応してしまうことがあるのです!それを「自己免疫現象」と呼ぶのですよ★

ですが、なぜ妊娠中に自己免疫現象が起こり、妊娠性類天疱瘡を引き起こすのかはわかっていません。

太陽ママ
へー!知らなかった!妊娠によって自分の体の中に悪いものがあると勘違いしちゃうんだね!

妊娠性類天疱瘡の症状

水ぶくれの発疹以外に、どんな症状があるのか詳しく見ていきましょう!

妊娠性類天疱瘡の症状
  • 妊娠5か月~10か月に発症しやすい
  • 平ら、または少し盛り上がった赤い点が最初にできる
  • 水ぶくれができる
  • 最初は臍(へそ)周りに発症することが多い
  • とても強いかゆみ
  • 産後に悪化するが、すぐに治る

激しいかゆみがあるのは、他の妊娠性の皮膚疾患と同じですが、産後に悪化する可能性が高いのは妊娠性類天疱瘡だけなのです。産後に悪化しても、数週間から数か月で症状は改善されます☆

れみちゃんママ
産後数週間で治るなら、「すぐ良くなるんだ!」って思うけど・・・産後に悪化して完全に治るまでに数か月っていうのは長い気がします。それほど辛い病気なのですね!

一般的には妊娠中期から後期に発症するケースが多いですが、妊娠初期に発症する方も少なくありません。最初は平らか、少し盛り上がった赤い点ができ、臍周りにできることが多いのですよ!

その後水ぶくれができ、だんだんと体中に広がっていくのが特徴で、とても激しいかゆみもあります。

妊娠性類天疱瘡の対策

水ぶくれができ、産後に悪化する可能性の高い妊娠性類天疱瘡!発症したら、どうしたら良いのでしょうか?

妊娠性類天疱瘡の対策
  • 皮膚科へすぐに行く

もう病院に行くしかないのです!他の妊娠性の皮膚疾患と同じで、原因がきちんとわかっていないので予防をすることもできません。

妊娠後に体がかゆくなったり、小さくても湿疹を見つけたらすぐに病院へ行きましょう!妊娠性類天疱瘡は水ぶくれができ、さらにかゆみもあるのでかなり辛い皮膚疾患です。

かゆくてかいてしまって、中の水が出てきたら痛みも出てきてしまうかもしれません。水ぶくれができる前の、赤い点の湿疹の時点ですぐに病院へ行くことをおすすめします☆

赤ちゃんに影響を及(およ)ぼすケースも・・・
ママが妊娠性類天疱瘡を発症しても、赤ちゃんには何の影響も及ぼさないことが多いです☆稀に、赤ちゃんも妊娠性類天疱瘡の湿疹を伴って生まれてくることがありますが、通常は数週間で消えるので心配いりません♪

しかし、ママが妊娠性類天疱瘡を発症すると赤ちゃんに危険が及び、死産となるリスクが高まるという意見もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

妊娠後期にみられる全身性の痒みについて。 . 今私が悩んでる痒みの症状は、PUPPPもしくは、それに似た妊娠性の皮膚疾患ということが分かりました。 . 妊娠後期に入る前後でお腹の痒みから始まり、胸、首、腕、そして全身(顔以外)に広がりました。 酷い時は手の甲や指先まで真っ赤。 . 色々調べてみたら、有名なものにPUPPP(妊婦さんの1%くらいが発症)、それ以外にも、妊娠性痒疹(初期〜中期に発症/2回目以上の妊娠さんに多い)、妊娠性疱疹(妊婦の5万人に1人)、妊娠性類天疱瘡というのがありました。 痒みと闘う妊婦さんがいたなんて知らなかった。 . これらの病気は、すべてある程度どうしてそういう病気になるかメカニズムは分かっていても、はっきりと原因や治療法がない状態で、対症療法(症状を緩和すること)しかないみたい。 皮膚科医でも詳しく知らない人が多いらしい。 基本的に多くの皮膚科では、この四種の類の皮膚疾患には、全てにおいて、同様のステロイド剤や、保湿クリーム、妊娠週数によっては痒みを抑える飲み薬で対処。 . 元々皮膚トラブルで悩んだことがなくて、妊娠をきっかけに、こんなにも痒みと闘うことになるとは、思ってもいなかった。 . 痒みによる仕事中の集中力の低下。 夜も眠れなくて不眠が続く毎日。 一睡もできない日だってある。 そこから生まれる疲れ、ストレス、体調不良。 . 皮膚科で処方された塗り薬で、発症し始めた初期のお腹の痒みは和らいだけれど、その後広がった全身の痒みには全く効かず、先生には、「出産するまでは治りません」ときっぱり言われました。 . 心が折れそうでした。 . その後、皮膚科を巡り、今やっと、親切で比較的詳しいお医者さんに出会えて、少しお薬を変えて様子を見ようと言ってもらいました。 痒いよね、辛かったよね。って。 泣ける。 . 私のストーリーを見て、DMやLINEで情報やアドバイスをくれた皆さん、本当にありがとうございます。 . 耐えられない痒みに、涙が止まらない日もある。 この全身に広がった恐怖の痒みから、一日でも早く解放されたくて、早産でも何でも良いから一秒でも早く出産したいと願った。 そんな自分を最低だと思った。 . ベビが元気にスクスク育ってくれていることだけが救いです。 一人じゃない。 彼女もきっと、お腹の中で必死に生きようとしてくれている。 . 私も頑張らないと。 完治するのはきっと、出産直後、または産後数週間。(稀にもっとかかる人もいるみたいだけど) また生理や妊娠で再発の可能性だってあるけど、今は出来る限りのことをするしかない。 . 少しでも痒みが和らぐ方法を、色々なところから情報収集して、色々試している最中です。 昨日もアルテニーニローションとよもぎ茶が届きました* また、試して良かったものはシェアしていきたいな。 . 相棒も、寄り添ってくれています。 背中や届かない部分にクリームを塗ってくれる。 無性に掻きたくてしょうがない時は手を握ってくれる。 泣きたい時は、思う存分泣かせてくれて、涙を拭ってくれる。 . 妊娠して初めて気づけた、命を授かる事の奇跡と、身体一つで命を育てる事の苦難。 悪阻だけじゃないんだね。 みんな命がけ。 自分の身体がボロボロになってでも、会える瞬間を待ちわびて、必死に生きてる。 . 気づかせてくれたベビに感謝です。 会えるまでの残り約2ヶ月間。 涙する夜も、きっとある。 でも、がんばるよ。 . “A baby will make love stronger, days shorter, nights longer, bankroll smaller, home happier, clothes shabbier, the past forgotten and the future worth living for.” . –Author Unknown . #puppp #妊娠性痒疹 #妊娠性疱疹 #妊娠性類天疱瘡 . #internationalmarriage #usa #japan #tokyo #maternity #baby #pregnantlife #pregnantwoman #firstpregnancy #couple #maternitylife #maternityphotography #国際結婚 #国際恋愛 #夫婦 #アメリカ #日本 #東京 #妊婦 #マタニティー #ぷんにー #プレママ #マタニティライフ #初マタ #4月予定日

Tristan & Jun & Calistaさん(@tristan_jun)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

この方も妊娠性類天疱瘡に悩んでいる妊婦さんのひとりです★妊娠性類天疱瘡によるかゆみを「恐怖」と言っているほど、この皮膚疾患は辛いものなのだということがわかりますよね。

この記事では、妊娠中に発症する皮膚疾患についてご紹介しました!妊娠性痒疹は蕁麻疹のような湿疹が特徴のひとつですが、蕁麻疹とは違います。

妊娠中の蕁麻疹について詳しく知りたい方は、妊娠初期症状で蕁麻疹!?対策と気になる赤ちゃんへの影響は!?をご覧ください♪

湿疹以外にも、肌荒れで悩んでいるママにおすすめなのは妊娠初期症状で現れるニキビや肌荒れ!!改善策やコスメを紹介の記事です♪参考になるコスメや先輩ママの体験談も読むことができますよ☆

妊娠性掻痒症はチクチクした痛みが特徴のひとつですが、中には「湿疹はないのに、チクチクした痛みがある!」というママもいるでしょう。

そういう方におすすめなのは妊娠初期症状にチクチクする痛みは何??体験談も含め大調査!!の記事です★ぜひ参考にしてください♪

まとめ

  • 妊娠性痒疹は、蕁麻疹のような湿疹ができて強いかゆみも伴う。ママが最も悩まされる皮膚疾患のひとつ。
  • PUPPPは、赤い斑点の湿疹ができて激しいかゆみも伴う。ママが最も悩まされる皮膚疾患のひとつ。
  • 妊娠性掻痒症は、ムズムズ・チクチクした痛みやかゆみを伴う。発症するのは稀。
  • 妊娠性類天疱瘡は、赤い点や水ぶくれの湿疹ができて強いかゆみも伴う。発症するのは稀。

妊娠をして、お腹の中で赤ちゃんを育てるだけでも大変なのに、激しいかゆみのある発疹までできてしまうとかなり辛いですよね・・・

発疹を見つけたり、肌が普段よりも乾燥してきた場合にはすぐに皮膚科へ行きましょう☆

 

 

 

 

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です