不妊とアルコールの因果関係、お酒を飲むと妊娠に影響するの??

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

「赤ちゃんが欲しい」そう思った時にまず不安になるのが、赤ちゃんが出来るかどうかですよね。赤ちゃんを作るために頑張っているけれど、なかなか赤ちゃんが出来ず不妊に悩んでいる人も多いと思います。

お酒が好きなんだけど、妊娠前から赤ちゃんのために我慢した方がいいの?妊活中にアルコールを摂取すると不妊になりやすいのかな?と不安になりますよね。適度な飲酒は心身共にリラックス効果があり、血流も良くなります。しかし、過度の飲酒はやはり体によくありません。

今回は、不妊で悩む人とアルコールの因果関係と妊娠への影響を調べてきました!

スポンサーリンク

不妊とアルコールの因果関係

妊活とアルコールの因果関係を知っておけば、妊娠もしやすくなるかもしれません!特に男性はお酒が好きな人も多いのではないでしょうか。

太陽ママ
こんにちは〜!太陽ママです♪今回はアルコールが妊娠に良くないのかどうか調べてきました☆
太陽パパ
お酒を飲むと日頃のストレスから解放されてついつい飲みすぎちゃう事も多いなぁ・・・

アルコールを摂取すると体にはどういう影響があるのでしょうか?まずは体への影響男女別で見てみましょう!

スポンサーリンク

女性の場合

女性の場合、アルコールを摂取すると男性よりも血中のアルコール濃度が、男性よりも高くなる傾向にあります。なぜかというと、女性の方が男性よりも体内の水分量が低いからです。

確かに、女性の方がお酒が弱い印象がありますが、それは水分量が低いからだったんですね。また女性はお酒を飲みすぎると、生理不順や排卵障害を引き起こす事もあります。

引用YouTube

アルコールと妊娠の関係について詳しく説明してくれています!やはり妊娠を意識した時からお酒は控えた方が良いようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

millyさん(@milly.b_tokyo)がシェアした投稿

引用インスタグラム

しかしお酒は気分転換にもなりますよね!最近はオシャレな居酒屋さんやバーも多くて、お酒が好きな女性も増えてきたと思います☆飲みすぎは良くないということですね♪

男性の場合

男性は女性よりも、お酒が好きな人の割合は多いんじゃないでしょうか。男性の場合、女性よりもお酒が不妊に直結していて、過度にアルコールを摂取するとED(勃起不全)になったり、精子の運動量が減ったりします。また、精子の奇形率も高くなるだけでなく、精子の生成機能が低下したりと飲みすぎは不妊のもとになります。

習慣的に過剰なアルコールを摂取していると、お酒に含まれる「エタノール」が精巣へダメージを与えます!

男性の場合、筋肉や骨格を形成したり性的欲求を高める「テストステロン」という、男性ホルモンの分泌量がアルコールを過剰に摂取する事によって減ります。その結果、性欲が減退したりED(勃起不全)になり不妊へと繋がります。妊娠を考えているならお酒は出来るだけ控えましょう。

太陽ママ
パパもよくお酒飲みにいくもんね!
太陽パパ
ごめんなさい・・・誘われると断れなくて・・・

引用YouTube

こちらも専門家の方が、アルコールを摂取したあとの精子への影響について、詳しく説明してくれています☆付き合いの席でのお酒なども男性の方が多いかもしれませんが、やはり飲みすぎには気をつけましょう♪

アルコールの不妊治療への影響

ここまでを見てみると不妊で悩んでる夫婦は、お酒を出来るだけ控えた方が良いですね。

女性の場合、普段からアルコールを過剰に摂取していると生理不順等になりやすいですし、体の水分量が少なくなり脱水症状になりやすいです。

男性の場合は、精子や精巣に直接ダメージが与えられるため精子の健康を考えるとアルコールの過剰摂取はよくありません!不妊とアルコールの因果関係は、特に男性の方が強いかもしれませんね。

太陽ママ
そうなんだってパパ♪飲みすぎは子作りにも健康にも良くないよ!
太陽パパ
気をつけます。でもたまには息抜きで飲みたいよなぁ。

お酒が好きな人はいきなり禁酒をするとなると大変ですよね。私もいきなり好きな物を奪われると考えるとストレスが溜まりそうです。お酒が完全に悪というわけではないので、どうしても飲みたい場合は瓶ビール1本ぐらいの少量の飲酒で抑えましょう♪

太陽ママ
ストレスが一番良くないもんね☆たまにだったら酔いすぎないように飲んできてね♪

妊娠しやすい体を作る

ここまで不妊とアルコールの因果関係を見てきましたが、ここからはどうすれば妊娠しやすい体を作れるのか紹介していきたいと思います♪精子や卵子への影響を考えるとお酒は控える事はもちろん、今までの生活も変えていきましょう☆

妊娠しやすい体を作る方法
  • 適度な運動をする
  • 生活習慣を整える

健康であることが一番なんです♪それではその理由も1つずつ見ていきましょう☆

適度な運動をする

妊娠しやすい体にするには、精子や卵子の細胞に存在する「ミトコンドリア」の数を増やし、活性化させる事が重要です。「ミトコンドリア」は精子や卵子にエネルギーを送る重要な存在です!

その「ミトコンドリア」を活性化させるために適度な運動をしましょう♪「ミトコンドリア」は体に適度な負荷をかける事によって活性化するんです☆夫婦で散歩をしたり軽い筋トレなどをするといいかもしれませんね♪精子や卵子の為だけじゃなくシンプルに健康にも良さそうです☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuka💕🌈さん(@yyukaaa2424)がシェアした投稿

引用インスタグラム

ジムでちゃんとトレーニングして綺麗な体ですね♪食生活にも気を使っていて素晴らしいです☆ここまで体に気を使って生活したら妊娠もしやすくなりそうですね!

生活習慣を整える

とにかく綺麗な体を作る事が重要です。なので食べる物もファストフードなどの添加物が入った物は避けて、野菜多めの健康的な物を食べるようにしましょう♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yayoiさん(@yayo.w.l)がシェアした投稿

引用インスタグラム

妊娠するために睡眠がどれぐらい重要か詳しく教えてくれています♪妊活をする事によって妊娠しやすい体と同時に、健康な体も手に入れる事が出来るチャンスと考えると頑張れると思いますよ☆

妊活に成功して妊娠したらつわりがきます。つわりはいつまで続いた??みんなどんな体験をしたのか紹介します!!関連する記事ですので是非読んでみてください♪

まとめ

  • 女性はアルコールで生理不順等になりやすい!
  • 男性は飲みすぎると精子に悪影響を与える。
  • 健康的な生活で妊娠しやすい体を手に入れよう♪

少量のお酒なら体に良い影響を与えてくれるお酒ですが、飲みすぎると一転して悪影響になります。お酒が好きな人はストレスにならない程度に、うまくお酒と付き合うのがいいかもしれませんね☆

飲みの席は断るというのも妊娠中ならまだしも、妊娠前は難しいと感じる人も多いと思います。付き合いでお酒を飲む機会もあると思いますが、その時もちゃんと自制をかけて飲む量は守るように出来るといいですね☆最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です