つわりがない日は不安になる??多くの人が感じる不安を解消します

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

妊娠をしたことがある人の約8割が経験すると言われている「つわり」ですが、これは早ければ妊娠初期である妊娠4~5週目から感じる人もいます。こんなに早い時期から体調が悪くなるなんて、経験しないとなかなか分からないですよね・・・

つわりと一言で言ってもその症状はさまざまですが、ある日突然パタッとつわりがない日があると不安になりませんか?つわりなんて早く終わって欲しい!と思っていても、いざ来ないとなると「もしかして流産?」など色んなことを考えて怖くなってしまいますよね。

今回は、つわりがない日の原因や体験談についてお話していきます♪

スポンサーリンク

つわりがない日

妊娠が分かったばかりの方、順調に経過が進んでいる方など、妊娠週数がどれだけ進んでいても妊娠中は、絶えず体調の浮き沈みが大きい人も多いですよね。そんな中パタッとつわりの症状がなくなると、どれだけ順調でも不安になってしまうと思います。

どうして、つわりがない日があるのでしょうか?

スポンサーリンク

つわりがない日がある理由

どれだけ苦しい症状が表れても、新しく宿った命と対面するまでママは完全に安心することは難しいですよね。楽しみな気持ちはもちろん大きかったのですが、もしもの事を考えると私も色んなことに敏感になった時期がありました。

そんな中もし突然つわりがなくなったら、どういった原因が考えられるのでしょうか?

つわりがない原因
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 体調が安定している
  • 流産の可能性
太陽ママ
一つずつ見てみましょう☆

ホルモンバランスの乱れ

そもそもつわりが起こる原因は、hCGと呼ばれるホルモンの分泌量が変化することです。このホルモンは、妊娠を維持するために分泌されているのですが、1日に必ず決まった量のホルモンが分泌されると言うわけではありません。

なんとなくホルモンの分泌と聞くと、1日の分泌量が決まっているようなイメージがあるので驚きました!この分泌量が決まっていないと言うことは、分泌が多い日も少ない日もあると言うことです。そのため、分泌量が少ないとつわりの症状も和(やわ)らぐと言われています☆

太陽ママ
妊娠すると「ホルモン」と言う言葉をよく耳にしますよね!お腹の赤ちゃんを育て守るために、ママの体は妊娠中休みなく頑張っているんです♪このホルモンの分泌量が少なくて、つわりを感じない時はママ自身体も心もゆっくりすることが大事ですよ☆

体調が安定している

女性は早ければ10歳頃から生理が始まり、それと同時に心身の変化を大きく感じますよね。その生理も月によってだけでなく、人によっても感じ方や痛みは違います。それと同じく妊娠中の体調も、日によって大きく異なるんです♪

先月は頭痛が酷かったけど、今月は体調が良い!と言った経験がある人も多いかと思いますが、つわりも日によって違うだけでなく1日の中でも安定している時間と、悪化する時間があることもあります。出来ればずっと安定していて欲しいですけどね(笑)

これは、その日の体調だけでなく精神的なものが関係していることもあります。ストレスを強く感じる日や、感じることがある日は、つわりも辛くなる傾向にあるため、そういった日はできる限り休むように心がけてください☆

れみちゃんママ
いつもと同じ生活をしていても、ストレスの感じ方って日によって違いますよね・・・いつもならイライラしないのに、今日は無性に腹が立つ!なんて日は、気分転換してリラックスすると良いですよ♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

candle night♪ #秋の夜長先取り #キャンドル演出 #アロマ #気分転換✨ #お疲れ様💕 #炎 #良いかおり🍀 # fragrance#candle#Good evening

makana makahouさん(@makanamakahou)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

太陽ママ
においつわりだと難しいですが、アロマキャンドルもリラックス出来ますよね♪キャンドルセラピーなんてある程、揺れるキャンドルを見ることで人はリラックス状態になれるそうですよ!

流産の可能性

つわりを感じなくなって一番に考えてしまうのは、流産の可能性かと思います。つわりがなくなったから、必ず流産すると言うわけではありませんが、進行流産だった場合はつわりがなくなると言われています。

進行流産
  • 子宮内の赤ちゃんや内容物が出てしまうこと
  • 下腹部の出血や痛みを伴(ともな)うなどの兆候(ちょうこう)が見られることも

進行流産だった場合は、赤ちゃんや内容物が出てしまうことでホルモンの分泌が減るためにつわりの症状もなくなると言われています。下腹部痛は、妊娠週数が進むとお腹の張りなどが出ることもあるため、分かりづらいこともあるかもしれませんね・・・

しかし先ほどもお話した通り「つわりがない=流産」ではありません。不安で仕方ないと思います。無理に考えないようにするよりは、かかりつけの産婦人科を受診してお腹の赤ちゃんの心拍の確認をしてもらうことが一番安心出来ますよね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 市の両親学級に行ってきました。 主にお父さん中心のプログラムで、 妊婦体験や沐浴体験、抱っこ体験など。 . 私自身ずっと体調が良く妊婦の自覚がないので 保健師さんの話聞いてて妊婦って大変だなぁと思った。 もっと甘えていいのかしら。 . でもお父さんも今まで以上に頑張ってくれているので 元気ならそんなに構えず私も出来る事をやろうと思う。 . おじさんとおばさんだけど初めての事だから 不慣れで大変なのはお互いさま。 なんくるないさ、楽しもう。 . #妊婦体験 #沐浴体験 #両親学級 #プレパパママ教室 #パパママ教室 #プレママ #プレパパ #妊娠9ヶ月 #2019年8月出産予定 #女の子ママ #写真の為に腹膨らます #妊婦エプロンよりちっこい #三十路妊婦 #マタニティフォト #妊婦エプロン全然余裕らしい #私の前ではいいけど他の妊婦さんの前では大変そうなフリしてお願い #つわりなし #大変な事もある #恥骨痛 #おたがいさま #おかげさま #たまごクラブ #ギョサン #ちべまま #maternityphotography #maternity #pregnant #32weekspregnant

A S A M Iさん(@asssssm)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

太陽ママ
こういった不安はママの方が敏感で、パパにはあまり伝わらなかったりすることもありますよね・・・こうした妊婦体験などをパパにもしてもらうことで、早くから父親としての自覚が芽生えるかもしれませんね♪何事も経験することが、本当に大切です☆

つわりに関する3つの体験談

何事もいつもあった事などが、急になくなると不安を感じますよね。私も、妊娠中にパタッとつわりがなくなったら不安で、すぐにでも病院に行こうと考えると思います。つわりがない=流産ではないと言われても、実際に経験するとそんな風に思えないですよね。

次に、実際につわりがなくなって不安になった方などの体験談をご紹介していきます。

体験談1:妊娠初期

妊娠初期は喜びと楽しみだけでなく、これから生活や体調が一気に変わっていく不安も強い時期ですよね。そんな中で、ある日パタッとつわりを感じなくなった方の体験談です!

<質問>

つわりがない日なんてあるの?現在妊娠7週目です。5週ごろからつわりが始まり、最近は一日の大半は気持ち悪いという感じで、特に空腹時がひどくごはんを食べるとやや収まるということが多いです。

ところが、なぜか今日は朝からつわりと思われる症状がなく、食欲もあり色々と食べ続けてしまったにも関わらず一向に気持ち悪くなる気配がありません。

こんなにピタッとつわりがなくなるなんて、と正直不安でいっぱいです。出血などはありません。どなたかご意見頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

れみちゃんママ
妊娠初期でも流産の不安ってあるよね。妊娠初期の流産は、ママではなく赤ちゃんに原因があると言われるけど、原因や理由よりも流産してしまう可能性への不安が強くて、嬉しい反面毎日怖かったなぁ・・・

<回答>

全くないと思える日はないですが、いつもより症状が軽いと思う日はありましたよ。

どうしても調子が変だと思ったり気になるなら病院へお電話したほうがいいですが、今のところは出血とかもないようですしもし、どこか痛かったりとかもないようならお腹の中で赤ちゃんが頑張ってくれてると信じて、無理をしない程度にすごしましょう。

季節柄、ご自愛くださいませ

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

太陽ママ
出血や痛みがなくても不安を感じた時は、病院で確認してもらうのが一番安心出来ますよね!お腹の赤ちゃんのためにも、無理のない生活をすることはとても大事なことだと、私も思います♪実は、この回答の後に質問者の方のお返事があります!

<回答への返信>

昨日病院でエコーを見ることができました。赤ちゃん元気に動いていました!ありがとうございます。

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

れみちゃんママ
エコーで確認出来て本当に安心したのが伝わるコメントだね!私もこれを見て、なんだかホッとしました♪

体験談2:妊娠中期

実は、わりは一般的に妊娠5か月頃には落ち着くと言われています♪でも中には、妊娠中期になってもつわりが落ち着かず、体調不良が続く人もいます。もうそろそろ落ち着くかな・・・と思っていたのに、一向につわりが治まらないのも不安ですよね。

しかし落ち着いてきたつわりとは別に、不安を感じることもあります

<質問>

妊娠14週くらいです。辛かったつわりも少しずつ楽になりました。

病院の看護師さんや回りの人に、これから空腹感との戦いだよ~。太るよ~。と言われていて、たしかに今すごくお腹すきます。気持ち悪いくらい空腹感あります。でも少し食べたらもう食べたくないし1日1食と、適当に間食(スープとかお菓子とか少量)以上食べれません。

これはつわりがまだ終わってないからでしょうか?もしそうなら、つわりが完璧におわった後この空腹感と戦うのか、と思うとちょっと恐ろしいです(゜゜;)野菜があまり食べれないのですが(好き嫌いで)みなさんどんな風に乗り越えましたか?

あと、つわりの終わりや食欲旺盛になったころなどお話し聞けたら嬉しいです!

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

太陽ママ
つわりが落ち着いてきた頃って、不思議な安心感がありますよね(笑)しかし、つわりが終わると空腹感と体重管理が難しい人もいます!せっかくつわりが治まったのだからと、たくさん食べていると先生に怒られちゃう心配もありますよね。

<回答>

つわりの終わりが見えてよかったですね!今はわりがまだ少し残っているのと、長らく胃腸の働きが悪かったので少ししか食べられないのだと思います。

胃腸の調子が戻ると、今までの栄養不足を取り返すかのようにお腹がすきますよ!(笑)

妊娠中期はなるべく炭水化物を減らしていました。そして葉物やこんにゃく、するめなんかを多めに食べていました。酢の物も味にパンチがあって食べた気がするので良かったです。

後期はまたあまり食欲がなくなったので、体重増えすぎにはなりませんでしたよ。個人差があると思いますが。とは言えせっかくつわりが終わったのだから、おいしいごはん楽しんでくださいね♪

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

れみちゃんママ
なるほど~!食事の摂(と)り方に注意するのが一番なんだね♪人にとっては、この後大きな体調の変化を感じずに出産を迎える方もいるので、1回1回の食事内容に気を遣(つか)うことが重要なんですね☆

体験談3:妊娠後期

いよいよ出産に向けてのカウントダウンが始まる妊娠後期ですが、後期つわりと言うものがあるのはご存知ですか?大きくなった子宮に圧迫されて、胃もたれやむかつき・吐き気などの症状が表れることがあります。

やっとマタニティライフをゆっくり楽しめると思った矢先に、またつわり・・・本当にママは大変ですよね!しかし、そんな後期つわりがなくて、不安に感じる方もいます。

<質問>

今妊娠後期で36週なんですが・・・妊娠初期から、つわりは全くないし、もちろん体の変化はありますが(肌荒れ、お腹大きくなるなど)でも、今私が想像していた妊婦さんほどお腹出てない・・・

周りから聞いていた、お腹大きくなると、足のつめ切るのとか大変って聞いていたけどそんな事ないし、3階に住んでますが、全然平気です。ただ、体のダルさとかはありますが私自身10キロ太りました。

普通に妊娠後期でも、動くのに苦じゃないとか、本当に大丈夫なんでしょうか?初産で心配になり、想像してた妊婦さんとは違うので・・・出産する時が大変なのかな?難産になるとか??
あと、子宮?膣?が動くとき痛いんですが、我慢するしかないんでしょうか?

それ以外は、特に大変な事はありませんが・・・何方か教えてください。

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

太陽ママ
見た目の変化以外で、変化を感じられないと不安になりますよね・・・とても心配されている気持ちが伝わってきます。みんな妊婦さんのイメージがそれぞれあるため、思っていたのと違ったというのも、不安が大きくなる原因ですよね。

<回答>

何も問題ありません。 順調な妊娠とお考え下さい。

経験談ですが わたしもまったくつわりもなく 8か月過ぎるまで お腹も目立ちませんでした。 出産も無事でしたし 強いて言えば 食べるものの好みが変わった程度です。 ご心配ないと思います。

引用Yahoo!知恵袋(外部サイトへ飛びます)

れみちゃんママ
妊娠に関わることは全部、人それぞれなんですよね♪確かに、思っていたイメージと違うと自分はおかしい?と不安になりますが、お腹の赤ちゃんが順調に育っていることが一番大切ですね☆

つわりの種類

ここまで、つわりがない日がある原因やつわりに関する経験談についてお話してきましたが、最後につわりの種類についておさらいしてみましょう♪辛いつわりですが、お腹の赤ちゃんと一緒に乗り越えた先に出会いが待っています☆

つわりの種類
  • 吐きつわり
  • 食べつわり
  • 眠りつわり
  • よだれつわり
  • においつわり
太陽ママ
簡単に説明します♪

吐きつわり

つわりと聞くと、吐くというイメージが強いですよね。しかし実際の吐きつわりは「吐きそう」と感じるだけの場合と、実際に吐いてしまう場合があり、人によって症状の強さは人それぞれです。吐くのは本当に辛いですが、ずっと吐きそうな感じが続くのはもっと辛そうですね・・・

船酔いのような吐いても吐いても楽になれず、症状が重い場合には、脱水症状や栄養失調になる可能性もあるため、入院をしなければいけないケースもあります。

引用ツイッター

れみちゃんママ
予兆がないのも辛いですよね。吐くのが辛いのはもちろんですが、その後の掃除の事も考えるとお手洗いで吐いてしまいたいですよね・・・

食べつわり

常に何かを食べていないと気持ち悪い状態が続くことを、食べつわりと言います。特に空腹になると、気持ちが悪くなってしまい寝起きが辛いと言う人もいるそうです。朝は憂鬱(ゆううつ)な日もあるので、食べつわりまで感じると何もしたくなくなりそうですよね・・・

この他にも、毎日同じものを食べたくなる方もいるようで、その他の食べ物を食べると気持ち悪くなってしまうこともあります。食べつわりと言っても、特定のものだけ受け付けられるなんて、妊娠中の体は不思議がいっぱいですね♪

引用ツイッター

れみちゃんママ
ジャンクフードは美味しいけれど、栄養の偏(かたよ)りが気になりますがジャンクフードしか受け付けなくなってしまったら、仕方ないですよね(笑)生まれてきた子が、健康で元気なのが一番安心ですね♪

眠りつわり

眠りつわりとは上記の2つと違い、胃腸に関係のない強い眠気が1日中起こるものです。眠気が強いため、集中力が低下したり怠(だる)い状態が続いてしまい、体だけでなく精神的にも辛いと言われています。生理前に眠気が強くなる方もいますが、それがずっと続くと思うと、確かに辛いですね・・・

また吐きつわりのように、見た目に体調の悪さを感じないため「眠気くらい大丈夫」と理解してもらえないことが多く、仕事を続けている方は特に、ストレスを感じやすいつわりです。

引用ツイッター

太陽ママ
理解してもらいづらいつわりだからこそ、ストレスを感じて余計にひどくなってしまいそうですよね・・・気絶するように眠るなんて、滅多に起こることではないので、眠ることも大切なママのお仕事ですよね☆

よだれつわり

普段はすっぱいものを食べたりした時に、唾液(だえき)が多く分泌されますよね。しかし、そういった状況でないにも関わらず常に、唾液で口内がいっぱいになってしまうことを「よだれつわり」と言います。

このよだれつわりの辛いところは、過剰(かじょう)に唾液が分泌されてしまい不快感が強くなり、唾液を飲み込めなくなってしまうことです。妊娠中と言えど、大人がよだれを垂(た)らすのは恥ずかしいですよね・・・

寝ている間でも唾液のが分泌されてしまうため、睡眠中に枕が濡れた不快感で目が覚めてしまったり、唾液の不快感から吐き気を感じる方までいます。常に、タオルなどで拭く必要もありますが、あまり聞かないつわりのため理解されない時が悲しいですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひさびさマタニティライフ編。 つわり(悪阻)が一番しんどい期に突入した頃の話です。 私は食べつわりと、よだれつわりが顕著でした。よだれつわりは結局出産するまで続きました…これ辛かったなぁ。 また別ポストにまとめる予定です。 今回はつわりの時にお世話になった食べ物色々まとめてます。これらの他に、その日その日で食べられるものを少しずつ食べてつわり激・しんどい期を乗り越えました。 この時期の胎児は母体が元々持っている栄養で成長するから、栄養気にせず食べられるものを食べよとのことだったのでホント偏ってますが、口に入れるのが精一杯なのだから仕方ないですね。味わう余裕は無い。 ちなみに、妊娠した時に飲みたくなるだろうと思ってたグレープフルーツジュースですが、胃が痛くなって無理でした。 つわり期に食べられるもの…ホント人それぞれ。 #エッセイ #つわり地獄 #絵日記 #つわり中の食事 #マタニティライフ #マタニティ記録 #よだれつわり #イラスト #イラストエッセイ #イラスト日記 #エッセイ漫画 #まんが #マンガ #ぷんにーらいふ #悪阻 #マタニティー #妊娠初期 #赤ちゃん #コミックエッセイ #妊娠 #妊婦漫画 #妊娠中 #ぷんにー #妊婦生活 #妊婦 #妊娠記録 #妊娠8週 #8w0d #8w #つわり

ナベタケイコさん(@nabe_kco)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

れみちゃんママ
よだれつわりで、唾液に不快感を感じる方はこのインスタグラムでも言われている通り、ガムや飴(あめ)を食べることで少し解消されるそうです♪もしお悩みの方は、試してみてくださいね☆

においつわり

においつわりは、匂いに敏感になりすぎてしまい特定の匂いだけでなく、全ての匂いに対して反応してしまい吐き気を催(もよお)すことです。これまで大好きだった香りが、突然苦手になった場合はとても残念ですが、においつわりかもしれませんね・・・

アロマやお香などであれば避(さ)けることは出来ますが、中には炊飯器から出る水蒸気の匂いなどご飯の香りでも、吐き気を感じる方もいます。料理だけでなく、好きなものが食べられなくなるのは悲しいですよね。

においつわりになったら、出来るだけ無香料のものを選び、においつわり中でも大丈夫な香りを見付けることが大切です♪今まで嫌だった香りが、好きな香りになる人もいるようなので面白いですよね☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

#においつわり ダメになったのは定番のものが多かったです。 まだ寒い時期だったけど、「あっこの匂いだめ!」となったら窓開けてスーハースーハーしてました笑 #嘔吐恐怖症 で吐きたくないもんで… とにかく口呼吸と換気で吐くのを我慢してました。 嗚咽はよくしてました。 とくに朝の空腹時。 夜から締め切った部屋、朝ごはんの準備、洗濯、トイレ、全てが辛かった… マスクをした時もありましたが、マスクの匂いがダメで、すぐやめちゃいました。 #つわり#妊娠記録#妊婦記録#匂いづわり#妊娠23週#2人目妊娠中

ヒヨ子さん(@cafemother79)がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

太陽ママ
このにおいつわりに関しても、苦手に感じる香りは人それぞれです!理解してもらえない、どうしようもない香りもありますが、マスクもダメとなると本当に我慢するしかなくなってしまうので、辛いですね。

つわりはいつから症状が出るの??つわりを軽くする対策法はあるの??では、これらのつわりがいつから起こるのかだけでなく、対策についても説明しています♪ぜひ合わせて、ご覧ください☆

まとめ

  • つわりがない日は、ホルモンバランスの乱れや体調が良いなどが原因☆
  • つわり=流産ではない
  • 心配な時は、かかりつけの産婦人科を受診しましょう
  • つわりの症状は人それぞれ
  • 無理をせず、つわりが辛い時はゆっくり休むことも必要

毎日辛かったつわりが、ある日なくなると本当に不安になりますよね。特に妊娠初期の方は、流産の危険性について考えることも多いかと思います。しかし、つわりがないからと言って必ず流産するわけではありません。心配な時は、1人で抱え込まずご主人やかかりつけの産婦人科で診てもらいましょう♪

つわりは、人それぞれ症状の強さや感じ方も違うので、不安になることも多い症状の一つです。なかなか理解してもらえず悲しい気持ちになることもありますが、あなただけでなく他にも同じ症状を感じる人は必ずいます!この記事が、あなたの不安解消に繋がれば幸いです☆

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です