妊娠、双子の場合お腹の張りはどれくらい?4ヶ月から1月ごとに紹介

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

1人だけ妊娠した時とは色々な事が違う、双子の妊娠。当然、お腹の張り具合も違ってきます。お腹の中にいる赤ちゃんがちゃんと成長しているかどうかは、誰しも気になりますよね。お腹の張り具合は、目に見えて分かることなので特に気になることでしょう。

今回は、お腹の大きさが少しずつ目立つようになってくる双子の妊娠4ヶ月から1月ごとにお腹の大きさを紹介しました。その時期の特徴も解説していますので、参考にしてください。

スポンサーリンク

妊娠、双子の場合お腹の張りはどれくらい?

太陽ママ
思いがけない双子の妊娠で、喜びと不安が入り混じった気持ちになっていることでしょう。この記事では、双子を妊娠したあなたのために月ごとにだいたいのお腹の大きさについて書きました。双子関連の記事リンクも貼っていますので、合わせてご覧くださいね。
スポンサーリンク

妊娠4ヶ月から6ヶ月

具体的には、双子を妊娠すると妊娠4ヶ月ぐらいからお腹が目立つようになってきます。お腹周りの大きさは約65cm~70cmです。1人だけお腹にいる妊婦さんとは違い、双子を妊娠した場合はお腹が出てくる時期も早いです。

そのため、4ヶ月ぐらいからゆったりと着れるマタニティ服が必要になるでしょう。お腹が大きくなってくることで、この頃からきっと「双子を妊娠したんだなぁ」と実感することでしょうね。

太陽ママ
お腹が大きくなってきたり、胎動が活発になってきたりすることで改めて妊娠を実感しますよね。

さて、妊娠5ヶ月になるとお腹周りは70cm~75cmぐらいに成長します。この頃には、もうお腹がせり出す大きさになっています。胎児が順調に成長していて、お腹を見ればまるで1人を妊娠した時の妊娠中期から後期ごろのように見えるでしょう。

胎動が出てくるので、お腹の中で2人が動いている事を楽しみに毎日のマタニティライフを送ることができます。私は経験しなかった事なので、1度は経験してみたかったかなぁ・・と今になって思いました。

双子は1ヶ月の間でどんどん成長していくため、この頃には早くも息苦しくなる人もいます。とはいうものの、ほとんどの人のつわりがおさまってくるのもこの時期です。この時期までに、出産準備を整えたり外出を楽しんでおくのもいいでしょう。

引用 ツイッター

太陽ママ
こんな事を楽しみにしながら毎日を送るのもいいよね!

妊娠6ヶ月では、お腹周りは75cm~80cmまでに成長します。お腹が大きくなって動くのが大変ですが、この時期は安定期でもあります。あくまで安静にすることは大切ですが、少し外出をしたりして気分転換をしてみてはいかがでしょうか?私も、妊娠中家にいて気持ちが落ち込むときは外出をしたりしていました。

れみちゃんママ
6ヶ月目の胎動について書いたこちらの記事妊娠して双子だと発覚!!6ヶ月目だと胎動はどれくらい動くの?も合わせて読んでくださいね。

引用 インスタグラム

お腹が大きくなってくると、双子の妊娠を実感しますよね!

妊娠7ヶ月から臨月まで

双子の妊娠7ヵ月目は、お腹周りは80cm~85cmになります。人によって、お腹が臨月ぐらいの大きさになることもあるでしょう。そのため、この頃の双子妊娠をした妊婦さんの写真を見れば、出産が近づいた妊婦さんのように見えます。

お腹の中では、胎児が活発に動くようになります。胎児が動いて妊娠をしている嬉しさを感じられる反面、お腹が上がってきて息が圧迫されますから休憩をとるようにして下さいね。

双子妊娠にはさまざまなリスクがあります。ママから2人に栄養を送らなければいけないため、栄養不足により母体に影響が出てしまう場合があります。しっかり栄養を摂って、赤ちゃんに栄養を送るようにしましょう。合計3人分の栄養を摂るなんて大変に感じることでしょうが、元気な赤ちゃんを産むためにもしっかりと食事を摂って下さい。

そして、双子の妊娠8ヶ月めです。お腹周りは85cm~95cmもの大きさになります。お腹が張りやすくなり、30週で既に出産の兆候が現れて赤ちゃんが産まれる妊婦さんもいらっしゃいます。双子の妊娠でも、出産のタイミングは人それぞれなのですね。

双子の妊娠は、とにかく予測のできない事態になりやすいです。ですから、この時期にはもう本格的な出産準備をするようにしましょう。

先ほども述べたとおり、双子の妊娠は栄養がたくさん必要ではありますが太りやすいという事実もあります。単胎妊娠の時とはまた違う太りやすさがあると言われています。双子がお腹にいるからといってどんどん太ってもいい訳ではありませんので、ヘルシーな食生活を心がけましょう。

さて、いよいよ臨月です。もちろん個人差はありますが、お腹周りは100cmを超えていることでしょう。ママの容量が限界に達して出産の兆候が早めに現れることが予測できます。それだけお腹が大きく成長すれば、ママの容量が超えるというのも良く分かりますよね。

赤ちゃんが体外へ出てきても良い時期になりましたら、ママの身体のためにも積極的に活動するのがいいでしょう。双子の妊娠はお腹が張りやすいからこそ、いつでも出産する可能性があります。とはいうものの、やはりある程度に成長するまではお腹で育てるのがいいです。

太陽ママ
骨盤ベルトなどをもちいて、お腹を安定させる方法もあるみたいですよ。

引用 インスタグラム

双子妊娠、9ヶ月のママです。お腹の張り具合が単胎妊娠とは全然違いますね。確かに、骨盤ベルトなどで安定させないと赤ちゃんが下りてきてしまいそうです。

双子を妊娠した時の過ごし方

太陽ママ
ここでは、双子を妊娠した時の過ごし方について簡単に説明をします。

双子の妊娠では、お腹が下がりやすいため先ほども紹介した骨盤ベルトを着用するのがいいでしょう。骨盤ベルトがないと、お腹が下がりやすく赤ちゃんが下りてきやすくなってしまいます。人工的にお腹を守る方法があるなんて知りませんでした。

お腹の張りが苦しいというときは、上向きで寝ていると余計に苦しさが増すことになりかねません。ですから、できるだけ横向きで安静にしているのが少し楽にするポイントです。

まとめ

  • 双子を妊娠した場合、お腹が張り始めるのは1人の妊娠よりも早い
  • 双子の妊娠にはリスクがあるので、より安静に過ごすようにしよう
  • 栄養を摂るのも大事だけど、太りすぎていいという訳でも無い。ヘルシーな食生活を心がけよう

双子を妊娠したさいのお腹の張り具合についてまとめました。単胎妊娠をした時とは違い、喜びも不安も倍になりますよね。解説した通り、赤ちゃんが下りてきやすいため、いつ兆候が現れるか予測できないのが双子の妊娠です。

不安も多いことですが、あなた以外に過去に事例が無い訳ではありません。必ず、先に経験した先輩ママさんがいらっしゃいます。先輩ママの体験談なども読んで、対応の方法を知るようにしましょう。

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です