妊娠初期症状で顔がほてることがある?!その理由は?!徹底解明!! 

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

顔がほてる時ってどんな時でしょうか?運動したとき、入浴時などが思い浮かびますよね。逆に、これらの運動も入浴時でも無い時に顔がほてると、人前に出るのがなんとなく恥(は)ずかしいし、顔が暑いと地味にツライですよね。

実は、妊娠初期にも顔がほてることがあるのはご存知でしょうか?今回はあまり知られていない妊娠初期症状の顔のほてりについて、その原因などを探っていきたいと思います☆

スポンサーリンク

妊娠初期症状で出る顔のほてりについて

太陽ママ
こんにちは☆太陽ママです♪今回は妊娠初期症状として出る顔のほてりについて調べていきます!
れみちゃんママ
れみちゃんママでーす☆こんにちは♪妊娠中はなんだか妊娠前より暑く感じる気がしてたけど、顔もほてっていたのかなぁ。あんまり自覚が無かったなぁ。
太陽ママ
私もあまり感じたことが無かったんだけれど、妊娠中に顔のほてりを感じる方は結構いるみたいだよ☆

妊娠中は赤ちゃんを育てるためにお母さんの体の中では大きな変化が起こっています。妊娠初期に起こりやすい悪阻(つわり)は、ホルモンが変化することの影響が大きいと言われています。妊娠初期の顔のほてりも、ホルモンの影響によると考えられます。

妊娠初期に顔がほてる原因についてまとめてみます☆

妊娠初期症状の顔がほてる原因
  • 体の血液量が増加するため
  • 性腺刺激ホルモンの分泌が増加するため
  • 自律神経が乱れやすくなるため

妊娠によって、体の中の血液量が増えたり、ホルモンの変化によって顔のほてりが出ると言われています。そして自律神経の乱れによってでも、体温が上がり、ほてりを感じることがあります。そのほてりを冷ますために汗もかきやすくなります。

子どもの体温は高くて抱くと暖かいですよね☆お腹の中にいる状態でも体温が高くなるのだと知るとなんとなくほほ笑ましく思いますが、出産時期によっては夏を過ごすのが大変ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#38w4d 💤 ⁑ 4時まで寝付けず😪 泣きたい… やっと寝付けたと思ったら 添い寝の毛むくじゃらが暑くて目覚める。 ⁑ 久しぶりの土砂降り。 今日は1日雨なので お家でのんびり過ごそう☔︎ ⁑ #出産までのカウントダウン #妊娠10ヶ月 #妊娠38週 #生産期 #妊婦 #妊娠 #新婚 #新米ママ #プレママ #初マタ #マタニティライフ #2017_spring_baby部 #ママリ #パパリ #イラスト #コピック #らくがき #猫 #猫日記#ブリティッシュショートヘア #ブリティッシュロングヘア #育児絵日記 #出産 #出産準備 #臨月 #意識低い系

mitoさん(@sitter_nico)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

れみちゃんママ
暑いのに一緒に寝る猫ちゃん!可愛いですね♪
スポンサーリンク

妊娠中のホルモンの働きまとめ

妊娠中の顔のほてりは、ホルモンの影響と言われても、体の中で見えないホルモンのこと。良く分かりませんよね。次は、妊娠期に関わるホルモンに関して調べてみたいと思います。まずは、妊娠初期~中期に増加するホルモンに限定してまとめてみます☆

妊娠初期~中期に増加するホルモン
  • ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)
  • エストロゲン(卵胞ホルモン)
  • プロゲステロン(黄体ホルモン)
太陽ママ
この4つのホルモンは、妊娠して赤ちゃんを育てる準備をするのに欠かせないホルモンです。でも、耳にはよくする気がするけれど、私はいまいち違いが分かりません・・・。横文字は苦手だなぁ。

ヒト絨毛性腺刺激ホルモン (hCG)とは

受精卵が着床して妊娠が成立するとそこから絨毛が発生し胎盤を形成します。 この胎盤からhCGと呼ばれるヒト絨毛性性腺刺激ホルモンが分泌され、血中および尿中でhCGが検出されるようになります。

引用 株式会社 ミズホメディー(外部サイトに飛びます)

ヒト絨毛性腺刺激ホルモン (hCG)は、受精卵が着床して胎盤が出来ると胎盤から分泌されるホルモンです。妊娠検査薬はこのホルモンの分泌があるかないかで判定しています。エストロゲンやプロゲステロンを保つように働く、妊娠中はとても重要なホルモンです。

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)とは

エストロゲンは、一般的には8・9歳頃から、卵巣で分泌され、女性らしいからだ作りを助けるホルモンです。
髪や肌のうるおいを保つ働きがあります。さらに、丈夫な骨を維持したり、コレステロール値の調整をしたり、動脈硬化を防ぐなど、様々な働きで女性のからだを守ってくれます。

プロゲステロンは、エストロゲンとともに周期的に分泌されるホルモンです。生理がはじまって約2週間たつと、からだの中では排卵が起こります。この時に増えるホルモンがプロゲステロンです。
プロゲステロンは子宮内膜をやわらかくして、妊娠の準備を整えます。妊娠が起これば、分泌はそのまま続き、出産まで子宮内膜を維持しますが、妊娠が起こらなかった場合、分泌量は約2週間で減少していき、子宮内膜が剥がれ落ちます。これが生理です。

引用 命の母 総合サイト(外部リンクに飛びます)

毎月の生理は、このプロゲステロンとエストロゲンの2つのホルモンの影響を受けて起こります。ひとつきで増えたり減ったりしていたホルモンが、妊娠時は分泌を続けるのだからいつもと違う状況で不安定になるのも分かります。

引用 インスタグラム

太陽ママ
勉強中の看護学生さんのメモ☆妊娠中のホルモンの分泌量がとっても分かりやすいですね♪

妊娠中にホルモンが作用して起こる症状は顔のほてりだけじゃありません。他にホルモンの影響で起こる妊娠初期症状については妊娠初期症状!!眠くない寝れないの症状は一種のつわり??対策は??などにもまとめていますので参考にしてくださいね♪

妊娠中の顔のほてり体験談

妊娠中に顔のほてりが出るのはホルモンバランスが乱れるからという理由が分かりましたね☆実際、妊娠中はずっと微熱があったという妊娠中の体験談もあります。そんな、妊娠中に顔のほてりを感じたという体験談をまとめてみました☆まずは質問からです。

〈質問〉

妊娠してから顔のほてりがひどくなりました。
今まではそんな事無かったんですが、
赤面症かと思うくらい人と話してても
カァ~っと顔が赤くなります。

これは妊娠は関係あるのでしょうか?
それとも妊娠とは別なんでしょうか?

引用 Yahoo!Japan知恵袋

れみちゃんママ
人と話すだけでも赤面しちゃうとは!今までは違うということから妊娠でホルモンバランスが崩れた可能性が高いかな?!回答はどうでしょう?

〈回答〉

私も同じ感じでしたよ。
人と話しているときや、ちょっと階段を上った後とか・・・。
妊娠中は夏場だったこともあってか、ちょっと動くと玉のような汗が吹き出るし、動いた後座っていてもしばらくは顔が赤くて汗が引きませんでした。
きっと代謝が上がっているんですよ、あんまり太らないタイプなのかもしれませんね。私事ですが、妊娠中は3kgしか増えなかったですし、私と同じように夏を体験される時期の妊娠でしょうから、今後の体重管理は案外楽かも。
穏やかな妊娠ライフをお過ごしくださいね♪

引用 Yahoo!Japan知恵袋

太陽ママ
このママはなんと妊娠中に3kgしか増えなかったとの事!!すごいですね☆私は・・・ちょっと言いたくないくらい増えました。なるほど、代謝があがっているってことは体重も増えにくくなるのかもしれませんね☆

妊娠中は顔がほてっても下半身が冷えてるかも?!

妊娠中の顔のほてりなど、体の上半身は暑くても、下半身の足やお腹周りは冷えてしまっていることがあります。赤ちゃんはもちろんお腹にいるので、お腹が冷えているのはあまりよくありません。

暑い時期だとついエアコンなどで冷やしてしまいがちですが、エアコンを使う時などは靴下をはく、ひざ掛けを使うなど、下半身を冷やさないように工夫することが大事です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

<ライブコットンのレッグウォーマー&腹巻 再入荷しました> 天候が移り変わりやすい時期だからこそ、クーラーで冷やしてしまう時期だからこそ、のぼせやすい時期だからこそ、つけて欲しいレッグウォーマー&ウエストウォーマー。 頭に汗をかくかたや、足やお腹は冷えてるけど首から上は暑い、のぼせるという方にレッグウォーマーをオススメすると汗の量が減った、のぼせなくなった、外での作業が辛くなかった等の声をいただきます。 また、レッグウォーマーをすると夜の眠りの質が良くなったと言われます。 夏でも心地よくつけられるリネンのレッグウォーマーとウエストウォーマーを用意しています。 月経痛が強いお子さんにも勧めてあげてくださいね。 #レッグウォーマー #ウエストウォーマー #ライブコットン #リネン #月経痛 #冷えのぼせ #ほてり #多汗 #頭寒足熱 #熱中症の対策

Aoi Aikawaさん(@aoiaikawa)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

太陽ママ
靴下の代わりにレッグウォーマーを履くのもいいですね♪夏用素材のものを使うと蒸れずに快適そうですね☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユーザーさんからの質問💡~マタニティ編~ 『妊娠中のお出かけで気を付けるポイントは?』 だんだんと気温が高くなり、薄着になる季節。 妊娠中の方は、 この時期にも忘れずに冷え対策を行うようにしましょう! 特に注意したいのが、外出先で屋内に入ったとき。 暑い屋外から汗をかいたまま、冷房の効いた屋内に入ると、 体が急激に冷えてしまいます。 妊娠中は普段以上に体が冷えやすくなっているので気をつけましょう! 冷えは、むくみやおなかの張り、難産の原因になることもあります。 ◇足先、足首の冷え予防には「靴下」を 下半身の冷えはおなかの張り、血行不良による“脚のむくみ”などを引き起こします。 脚先の露出するサンダルなどは、妊娠中はできるだけ避けましょう。 パンプスなども意外と足の甲から冷えてくるので、 室内に入って冷えが気になったときは、すぐに靴下を履くようにして対策を。 ◇カーディガン・ストールも持ち歩くと便利 すぐにはおれるカーディガンやストールも、 「ちょっと肌寒いな」というときに重宝します。 ◇冷たい飲み物の一気飲みはNG 妊娠するとたくさん汗をかくため、 冷たい飲み物を一気に飲みたくなりますが、 これでは胃や内臓を冷やしてしまいます。 お出かけのときも、キンキンに冷えたものではなく少しぬるく感じるくらいのものを持ち歩きましょう。 ◇おしぼりを密封袋に入れて持ち歩いて かいた汗をそのままにすると、 肌トラブルの原因になるのはもちろん、 室内で蒸発するときに熱を奪うことで冷えの原因にも。 汗をこまめに拭きとるタオルを必ず持ち歩きましょう。 肌のことを考えると、肌触りのいいタオル地のおしぼりが◎。 密封できる袋などに入れて持ち歩きましょう。 妊娠中の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪ #ナチュラルサイエンス #ママアンドキッズ #妊娠中の冷え #妊婦の冷え #妊婦のお出かけ #妊娠線ケア #マタニティ生活 #マタニティグッズ #妊娠初期 #妊娠後期 #プレママさんと繋がりたい #臨月妊婦 #妊娠中の悩み #マタニティライフ #初マタさんと繋がりたい #ぷんにーらいふ #妊娠トラブル #マタニティアカウント #妊婦の悩み #出産準備 #妊婦の味方 #妊娠中のむくみ #妊娠中の過ごし方 #妊娠中のトラブル #マタニティファッション #マタニティコーデ #ワーキング妊婦 #プレママさんと繋がりたい #産休中の過ごし方 #産休中

ナチュラルサイエンス (natural science)さん(@naturalscience.official)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

れみちゃんママ
外出時も、外は暑くても屋内はエアコンの効いている場所が多いですよね。冷房対策のはおりものなど持ち歩くのが良さそうですね☆ストールなどで首周りをガードすることも冷え防止に効果的です☆

妊娠中のほてり解消法

妊娠中の顔のほてりはホルモンバランスの乱れと分かりましたが、そのホルモンバランスを整える方法はあるのでしょうか。妊娠中はしかたないとあきらめることも出来ますが、少しでも解消法があるのなら試してみたいですよね☆妊娠中の顔のほてり解消法について調べてみました!

妊娠中のほてり解消法
  • 適度な運動
  • 体を温める
  • ビタミン、ミネラル豊富な食事を取る

顔のほてりと冷えは反対のものですが、体温調整が出来なくなっているという点で原因は同じです。妊娠中は子宮が大きくなるにつれて、下半身の血管が圧迫されて血行が悪くなるので、運動で血行を促すのは大事なことです☆

妊娠中の運動は、家事に加えて1日30分程度の散歩くらいが良いと言われています。

引用 インスタグラム

太陽ママ
ヨガはおだやかな動きなので妊娠中にもぴったりですよね☆深い呼吸はストレス解消にもなるし、出産時にも役立ちそうでとても良いですよね♪

妊娠中は体を温めることも大事ですが、これは逆効果に思える、顔のほてりを抑えることにもつながります。靴下、腹帯は締め付けないものを使いましょう☆ぬるめの温度のお風呂にゆっくり浸かり、お風呂上りのマッサージも良いですね☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

東海市エステサロンドコウ深谷です。 サロンドコウでは、マタニティ🤰マッサージをやっています。 この写真は、マタニティのお客様の脚です。右がマッサージ後、左がマッサージ後。全く違います。 妊娠するとむくみ、こむら返りして脚痛くて靴履けないそんな毎日。 辛い腰や肩もやります。 ご予約は、サロンドコウ深谷まで。 08051020560 ショートメイルも大丈夫です🙆‍♀️ マタニティマッサージ60分8640円。 極楽ヘッドマッサージ付きです。 東海市富貴ノ台3-29-1 #東海市エステ #東海市マタニティマッサージ #妊娠中マッサージ

エステ&ベビマ資格取得 サロンドコウさん(@salon_de_chor)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

れみちゃんママ
妊娠中でもマッサージを受けられるんですね☆近くで探してみるのも良いかも!

つわりがある時は難しいかもしれませんが、毎日の食事の内容を変えることで改善を期待できることもあります☆ビタミンやミネラルがたっぷり含まれている緑黄色野菜や魚を中心に食べましょう☆根菜やネギ、しょうがやにんにくなど体を温める効果のある食材をとるのも効果的です☆

引用 インスタグラム

太陽ママ
妊娠中に食事に気をつけて過ごすのは赤ちゃんにとってもとても良いことですよね☆

あまりにほてりの頻度が高すぎる時は、高血圧が疑われることもあるので、お医者さんに相談することをオススメします。妊娠中の高血圧はお母さんにとっても赤ちゃんにとっても危険を伴うものなので注意が必要です。

ほてりメイク?!

顔のほてりは恥ずかしい・・・と思いきや、巷では「ほてりメイク」が流行っている模様です☆隠し切れない顔のほてりは、可愛らしい「ほてりメイク」を装(よそお)ってしまうのも、1つの手かもしれません♪

引用 インスタグラム

れみちゃんママ
ほっぺが赤いのは健康的に見られたりもするよね☆こんな風にオシャレに仕上がるかどうかは・・・この機にメイクの腕を磨いてみるのも良いかも☆綺麗なママは誰しもの憧れです♪

まとめ

  • 妊娠初期に顔がほてるのは、体の血液量が増えたり、ホルモンバランスや自律神経が崩れやすくなることが原因です。
  • 妊娠中に顔がほてる時でも下半身は冷えている場合があるので温めるように心がけることが必要です。
  • 適度な運動、マッサージ、体を温めること、食事内容に気をつけることが顔のほてり対策になります。

今回は、妊娠初期症状の顔のほてりについてまとめました☆妊娠中はホルモンや自律神経のバランスが崩れやすくなり顔がほてることがあることが分かりました。

妊娠中は赤ちゃんを育てるためにお母さんの体の中では大変化していることが分かり、本当に毎回驚くとともに、出産ってすごいことだなと思わされます。

妊娠中で出産を控えている方は不安や大変なこともありますが、お腹の中にいる赤ちゃんと過ごす十月十日が素敵なものになるよう、出産後も励みになるような時間になるよう願っています☆

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です