妊娠中の葉酸サプリは本当に必要??効果と正しい摂取方法をご紹介!!

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

皆さん「葉酸(ようさん)」って聞いたことありますか?葉酸は妊娠をするため、また妊娠中にとても重要な栄養素のことです☆最近では以前よりも認知度が高くなり雑誌で取り上げられることも多くなってきました♪

少し前まではそこまで重要視されていませんでしたが、近年では研究も進み、葉酸を十分に摂取することで赤ちゃんの先天性疾患(せんてんせいしっかん)のリスクを減らすことができるとも言われているのです☆

葉酸を摂取する方法のひとつとして食べ物以外には葉酸サプリがあります♪この記事では、妊娠中の葉酸サプリは本当に必要なのか、その効果と正しい摂取方法も一緒にご紹介していきますよ!

スポンサーリンク

妊娠中の葉酸サプリは本当に必要?効果と正しい摂取方法を紹介☆

れみちゃんママ
「妊娠前と妊娠中には葉酸が必要!」と言われても、葉酸にはどんな働きがあるのかまずは知っておきたいなー☆
太陽ママ
そうだよね!まずは、葉酸とは何なのか詳しく見てみよー♪
スポンサーリンク

葉酸って何?

れみちゃんママ
葉酸には一体どのような働きがあるのかな?
葉酸の働きとは?
  • ビタミンBの仲間
  • 新しい赤血球を作る
  • 赤ちゃんを正常に育てる
  • 貧血を防ぐ
  • 循環器疾患(じゅんかんきしっかん)を防ぐ
太陽ママ
葉酸を十分に摂取しないと赤ちゃんにまで悪影響を及(およ)ぼしてしまうこともあるんだよ!

ビタミンBの仲間

葉酸とは水に溶けやすいビタミン(水溶性ビタミン)のひとつで、ビタミンBの仲間です☆植物の葉に多く含まれ、緑黄色野菜(りょくおうしょくやさい)はもちろんのこと、肉類や卵類にも含まれていますよ♪

ビタミンは人間の体が活動的になるためにとても大切な栄養素です☆普段は体の中で葉酸が不足することや過剰摂取(かじょうせっしゅ)となることは滅多(めった)にありません。それは普段の食事の中で適度に摂取できているためです☆

でも妊娠中は違うのです!ママの体の中で特に不足してしまうのはこの葉酸と鉄!普段通りに食事ができているとしても、葉酸不足となってしまうのですよ。

れみちゃんママ
葉酸ってビタミンB群なんだね!つわりで食事がきちんとできないママは特にサプリを飲んだ方がいいね☆

新しい赤血球を作る

赤血球とは血液の中にあり、体中に酸素を運んでくれる細胞です☆赤血球を作るには、体の中で作ることのできない栄養素である葉酸、鉄、ビタミンB12が必要となるのです♪

赤血球が十分に作られ体中に酸素が運ばれることで貧血を起こすのを防いでくれるのですよ☆

赤ちゃんを正常に育てる

妊娠初期は、赤ちゃんの脳、神経管、心臓など、人の体にとってとても重要な部分が形成させる時期です♪赤ちゃんの体の成長のためには葉酸は必要不可欠なのです☆

先天性疾患のリスク
ママの体の中で葉酸が足りていないと赤ちゃんが正常に成長できず、神経管閉鎖障害(しんけいかんへいけいしょうがい)、または無脳症(むのうしょう)などの先天性疾患の発症をまねく可能性があると言われています。

さらに葉酸が足りないことで、赤ちゃんの発育の遅れのリスクも高まるとも言われているのです。

れみちゃんママ
ママの体が十分に葉酸を摂取できていないことで、赤ちゃんの発育に影響を及ぼしてしまうんだね!
太陽ママ
そうだね。食事で足りない分は葉酸サプリで補(おぎな)うことが必要だね!

貧血を防ぐ

妊娠をすると貧血を起こしやすくなります。赤ちゃんが大きくなるには葉酸を多く必要とするので、ママの血液の中の赤血球はどんどん減っていきます!

それにより血液が薄まってしまうので貧血を起こしやすくなるのです。葉酸を十分に摂取することでママの赤血球は多くなり、貧血になることを防いでくれますよ☆

循環器疾患を防ぐ

循環器疾患とは脳卒中(のうそっちゅう)心筋梗塞(しんきんこうそく)不整脈(ふせいみゃく)などがありますね。

「妊婦さんには関係ない病気なのでは?」と思った方もいると思いますが、妊娠中でも妊娠合併症(にんしんがっぺいしょう)を起こして循環器疾患を発症するリスクはあるのです!

太陽ママ
循環器疾患を持つ方が妊娠をした場合、妊娠により症状が悪化する場合もあるとも言われているんだよ。
れみちゃんママ
そうなんだ・・・妊娠してからじゃなくて、妊活中の時から葉酸を多く摂取することが大切なんだね!そうすることで妊娠合併症のリスクを減らせるね☆
太陽ママ
その通り!葉酸の働きと、葉酸はママと赤ちゃんにとってとても大切な栄養素だということがわかったところで、妊婦さんにとって葉酸サプリは本当に必要なのか見ていこう♪

妊娠中の葉酸サプリって本当に必要?

れみちゃんママ
たとえママが妊娠前と変わらず問題なく食事を摂れているとしても、葉酸はどんどん不足していってしまうんだよね?
太陽ママ
そうだよ。妊娠初期の赤ちゃんは多くの葉酸を必要としていて、つわりで食事をまともに摂れないママは葉酸がかなり足りなくなってしまうの!
れみちゃんママ
そしたら食事以外で葉酸を十分に摂取する方法はやっぱり葉酸サプリだね☆

葉酸サプリを摂取することで、葉酸を十分に補うことができます♪「妊娠中にサプリって飲んでいいの?」と気になる方もいるかもしれません。

でも心配いりません!葉酸サプリを正しく摂取すれば、妊娠中のママの体を貧血などから守り、赤ちゃんを健康に育てる役割も果たしてくれるのです♪

栄養士の意見を聞こう!

少し前までは「葉酸は妊婦さんにとって大切な栄養素である」と言う医師は少なかったのです。今でも「妊娠初期以外は葉酸は必要ない」、「葉酸は妊婦さんにとって重要でない」という医師は多くいるようです。

医師は治療と診察のプロで、栄養士は栄養管理のプロ☆「妊婦さんにとってどの栄養素が必要か」は栄養士の意見を聞くことが一番正しいです☆

栄養士の方が「葉酸サプリは飲んだ方が良い」と推奨(すいしょう)しているのです☆さらに栄養士の方によれば「妊活中、妊娠中のママに葉酸は必要不可欠」、「安定期、妊娠中期、妊娠後期にも葉酸は必要」だそうです♪

太陽ママ
妊娠中に葉酸サプリを飲まないとどういう問題が起こるのか、妊娠中葉酸サプリを飲んでいない??飲まなかったら問題あるの??で詳しくまとめたからこの記事も参考にしてね☆

 

この投稿をInstagramで見る

 

ママニック葉酸サプリをモニターさせていただきました! 妊活中・妊娠中・授乳中でも安心の無添加の葉酸サプリです。 厚生労働省推奨の400mgの葉酸を配合 !! 250mgのカルシウム・10mgの鉄分を配合 !! 29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸を配合 !! 8種の美容成分・乳酸菌を配合 !! 11種の国産野菜・フルーツを配合 !! 安心の無添加!!安全テスト済!! とにかくパーフェクトって言えるくらい完璧な葉酸サプリだなって感じがします(*≧∀≦*) 雑誌でも多数掲載されている人気のサプリなので、葉酸サプリをどれにしようか迷っている方にはオススメですよ♪ 1日4粒を飲みますが、粒は大きすぎずちょうどいい中くらいサイズなので飲みやすいです! 二人目妊活中なので毎日飲みたいと思います(^-^) #ママニック#葉酸サプリ#葉酸#妊活#妊婦 #妊娠中#授乳中#無添加#ビタミン#ミネラル

kirakira.chocomintさん(@kirakira.chocomint)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

太陽ママ
こちらのママが飲んでいる「ママニック葉酸サプリ」厚生労働省が推奨している無添加のサプリなんだね♪授乳中のママにもおすすめだね☆
れみちゃんママ
そうだね!国も推奨してくれているものだと特に安心できるよね♪

引用 インスタグラム

太陽ママ
この「エレビット」っていうサプリは葉酸だけじゃなく、ママの体の中で不足しがちな鉄とカルシウムまで摂取できるんだって☆これも無添加だから安心だね♪
れみちゃんママ
だね~☆やっぱりなんでも無添加って安全で、安心できるよね!

葉酸サプリの正しい摂取方法と注意点!

太陽ママ
妊活中、また妊娠中のママにとって葉酸サプリを飲むときの正しい摂取方法と時期についてまず見てみよう☆

葉酸サプリの正しい摂取方法と時期

れみちゃんママ
葉酸サプリの正しい摂取方法や時期があるんだね!知らなかった!
太陽ママ
あるよ☆いつからいつまで飲んだらいいのか、どれくらいの量を摂取したらいいのかわからないママも多いんじゃないかな?さっそく紹介していくね!
正しい葉酸サプリの摂取量と時期
  • 妊活中から授乳期までは食事で葉酸を240㎍摂取
  • 妊活中~妊娠3ヶ月まではモノグルタミン酸型葉酸(さんがたようさん)を400㎍摂取
  • 妊娠4ヶ月~出産まではポリグルタミン酸型葉酸を240㎍摂取
  • 授乳期はポリグルタミン酸型葉酸を100㎍摂取
太陽ママ
㎍(マイクログラム)は葉酸摂取量の単位だよ★時期によって葉酸サプリの摂取量が変わるの☆
れみちゃんママ
そうなんだ!でも葉酸を240㎍摂取って言われてもどれくらいの量なのかわからないよ・・・しかも葉酸にはモノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型の2種類があるようだけど、何が違うの?
太陽ママ
モノグルタミン酸型葉酸とは合成葉酸なの☆主に健康食品などの原料で、グルタミン酸(うまみ成分、脳を活性化するアミノ酸のひとつ)も入っているんだよ★

ポリグルタミン酸型葉酸は天然葉酸食材に含まれていて、食材によって摂取できる量ももちろん違うんだよ★熱に分解されやすいというのが特徴で、体は実際の摂取量の半分しか吸収できないの。

れみちゃんママ
へ~!食べものに含まれるのがポリグルタミン酸型で、サプリで摂取できるのはモノグルタミン酸型なんだね♪

妊活中から授乳期までは食事で葉酸を240㎍摂取

日本人の1日の葉酸の推奨摂取量は、18歳以上の男女ともに240㎍と言われています☆意外にも男女ともに同じ量を推奨されているのですね!

この量は意識をしなくても、普段の食事で自然と摂取できているそうです♪なので妊活中~授乳期まで「栄養バランスの摂れた食事を心がける」ということが大切なのです☆

ですがこの期間、普段通りの食事で葉酸を摂取できれば良いですが、つわりがあるママは普段通りの食事はできないですよね。その場合は、食事で摂取できるはずの葉酸の量を補うために葉酸サプリの量を少し多く摂取することをおすすめします★でも過剰摂取には注意してくださいね!

妊活中~妊娠3ヶ月まではモノグルタミン酸型葉酸を400㎍摂取

葉酸サプリは妊娠してからではなく、妊活中から飲み始めることが大切です♪「妊娠がわかってからじゃだめなの?」と疑問に思うママも多いでしょう★

葉酸も含め、栄養素は摂取してすぐに血液の中をその栄養素で満たしてくれるわけではありません。少し時間がかかるのです★

そのため栄養素の摂取を継続的に続けることで体は栄養素の蓄積(ちくせき)を重ねます。そしてやっと血液中の栄養素の濃度が十分になり体を活性化させてくれるのです♪

太陽ママ
妊娠1ヶ月以上前から飲み始めると良いと言われているよ!でもいつ赤ちゃんを授かることができるかわからないし、妊活をすると決めてから飲み始めるのがおすすめ☆

妊活中から妊娠3ヶ月までは特に多くの葉酸が必要で、1日に640㎍摂取することが良いと言われています☆240㎍を食事で摂取できるとすると、残りの400㎍をサプリで補う必要があります♪

「好きな食べ物にたくさんポリグルタミン酸型葉酸が入っているなら、その400㎍も食事で摂取できちゃうんじゃない?☆」と思うママもいるかもしれません★結構大変ですよ!

400㎍の葉酸を食事で摂取するには・・・
ポリグルタミン酸型葉酸は実際の摂取量の半分しか吸収されません。アボカドなら約6個、バナナなら16本、ほうれん草なら13株、納豆なら16パックも食べないと400㎍の葉酸を摂取することはできないのです!

たとえつわりがないとしてもこれはもう食べられない量ですよね・・・。サプリなら1日たったの4粒程で400㎍の葉酸を摂取することができます♪

れみちゃんママ
400㎍を食事で摂取することがいかに大変かがわかったね!
誤った情報に気をつけて!
厚生労働省からも、この時期には400㎍のポリグルタミン酸型葉酸を付加(ふか)して摂取することが推奨されています☆これに「間違いはない」と言われています!

ですが中にはさらに倍の量の「800㎍摂取すると良い」との情報もありますがこれは間違いと言えます。

太陽ママ
今はネットで調べれば何でも調べられる時代だから、情報も多くて何が正しいのかわからなくなっちゃうよね。

妊娠4ヶ月~出産まではポリグルタミン酸型葉酸を240㎍摂取

この時期は妊活中~妊娠3ヶ月の時期と同じように食事で240㎍摂取し、さらに240㎍を食事で摂取することが望まれます★

「240㎍でも摂るの大変なんじゃない?」と思ったママもいると思います。240㎍は和食で例えるとだいたい「ごはん、味噌汁、魚、卵焼き、納豆」の一食メニューで摂取できますよ☆

れみちゃんママ
和食ってすごいね!たった一食で1日に必要な葉酸を摂取できちゃうんだから☆でもこれだけでもつわりがひどいママは1日かけてもこの量の食事を摂れないママもいるんじゃないかな?
葉酸を多く含む食べ物
海苔(のり)などの海藻類(かいそうるい)は葉酸を多く含み、野菜、果物、きのこ、肉にも葉酸を多く含む食材が多いのでおすすめです♪焼きのり1枚だと約60㎍、えだまめ(ゆで)50gだと約130㎍摂取できますよ☆
太陽ママ
えだまめはちょっとお腹すいた時にもすぐに食べられるしいいね♪あとは果物でスムージーを作って飲めば、果物を多く摂取できておすすめだよ♪

授乳期はポリグルタミン酸型葉酸を100㎍摂取

無事に出産を終え授乳期に入ると妊娠中の時よりは葉酸の推奨摂取量は少なくなります。食事で240㎍摂取し、さらに100多く食事で摂取することが望ましいです☆

普段よりも多くの葉酸を食事で摂取しなくてはならないので、見つけにくい食材ではなく手軽に手に入る食材にしましょう♪

れみちゃんママ
授乳期にも普段より多くの葉酸を摂取することが大切なんだね♪同じ量の葉酸サプリを摂取していればいいってわけじゃないんだ!これで葉酸サプリの摂取量がよくわかったよ☆
太陽ママ
次に葉酸サプリを摂取する時の注意点について見ていこうか♪

葉酸サプリを摂取する時の注意点

「赤ちゃんとママの体に良い葉酸サプリ!」または「美容成分が入っています!」などとうたっている葉酸サプリはたくさんあります。

れみちゃんママ
葉酸サプリってどれも同じじゃないんだ?
太陽ママ
全く同じじゃないよ!厚生労働省もそれらの成分を摂取するべきとは推奨していないの!美容成分やスーパーフードなどの必要ではない成分が入った葉酸サプリはあまり良くないと言えるよ。
れみちゃんママ
そうなんだ!成分をきちんと確認する必要があるね!他にどんなことに注意して良い葉酸サプリを選んだらいいのかな?
葉酸サプリを選ぶ時のポイント
  • 原材料の原産国を記載(きさい)
  • 着色料についての記載
  • 時期ごとに適切な摂取量の記載
  • 過剰摂取
太陽ママ
これらがサプリのパッケージを見て確認するべき注意点だよ!

原材料の原産国を記載

どんなものでも原材料の原産国を記載していないものは安心して口にすることはできないですよね!葉酸サプリも同じで、原産国の記載がないものは安全ではないと言えます。

着色料についての記載

着色料とは食材に色をつけて加工し見た目を良くしたり、食欲増進(しょくよくぞうしん)をはかるためのものです。葉酸サプリに着色料は必要のない成分であり、着色料は体にも良くないので着色料の入っている葉酸サプリは避けましょう!

時期ごとに適切な摂取量の記載

お伝えした通り、妊活中から授乳期までの間、時期によってモノグルタミン酸型葉酸、またはポリグルタミン酸型葉酸の摂取量は違います。

それにも関わらず、時期関係なく「妊活中から授乳期までずっと400㎍摂取する」などの誤(あやま)ったことを記載している葉酸サプリは決して安心して飲めるとは言えません。

太陽ママ
中には、間違った摂取量を記載している葉酸サプリを飲んでいたために、時期によって異(こと)なる正しい摂取量を知らなかったママも多くいるんだよ!

過剰摂取

葉酸サプリは粒が小さかったり、匂いのないものもあり飲みやすいタイプが多いです☆そのため過剰摂取には気をつけなければなりません。

食事で240㎍の葉酸を摂取することが望ましいですが、つわりで思うように食事ができないママでも葉酸サプリの過剰摂取には注意が必要です。

それぞれサプリによって摂取量は違いますのできちんと確認をし、適切な量を摂取してくださいね☆

れみちゃんママ
葉酸はサプリでたくさん摂取すれば良いってことじゃないんだね!でもどの葉酸サプリが安全なの?
太陽ママ
そうだよね!知りたいよね!安心して飲める葉酸サプリは妊娠したら葉酸サプリがおすすめって本当?!人気のサプリはどれ??にまとめたからぜひ参考にしてね♪

まとめ

  • 葉酸には新しい赤血球を作る、赤ちゃんを正常に育てるなどの働きがある
  • 妊娠中に葉酸を飲むことは必要で、厚生労働省や栄養士も推奨している
  • 葉酸はモノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型の2種類
  • 時期によって葉酸の摂取量は変わる
  • 安心して飲める葉酸サプリには原産国などの記載がある
  • 葉酸サプリの過剰摂取には気をつける

葉酸は妊娠中に必要な栄養素のひとつであり、時期によって摂取量や摂取すべき種類も変わります☆含まれている成分、またパッケージに記載してあるべき情報がきちんと記載されているかどうかを確認しましょう♪

そうすれば安心して飲める葉酸サプリかどうかの判断は簡単にできると言えます☆赤ちゃんのためにも正しい情報を得て、妊娠、そして出産に備えてくださいね♪

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です