妊娠線を消すにはオイルが良い??妊娠線ケア用品の選び方もご紹介

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

一度出来ると元の肌の状態に戻すことが難しいと言われている妊娠線。みなさんは、どのような予防や対処をされていますか?できれば妊娠線が出来ないように早くから予防したいですが、つわりなど体の変化の大きな妊娠中にそこまで気が回らない時期もありますよね。

今回は、妊娠線を消すにはオイルが良いのかだけでなく、ケア用品の選び方についても解説していきます♪妊娠線が出来てしまい、気を付けて予防していたはずなのに・・・と思っている方も、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク

妊娠線を消すにはオイルの方が良いの?

みなさん妊娠線を確実に消す方法が知りたいですよね!しかし、確実に消す方法と言うと美容皮膚科などでの手術であったりと、高額で手が出しづらかったり、出産後の育児に追われて通院する余裕もないと言った方が多いと思います。

そのため、自宅で簡単にセルフケアできるオイルやクリームを活用する方が圧倒的に多いですよね☆まず、妊娠線を消すにはオイルが良いのか、メリットやデメリットについて解説していきます♪

スポンサーリンク

妊娠線オイルのメリット・デメリット

これから予防を始める方や、今現在すでに妊娠線が出来てしまい対処しようとしている方は、メリットやデメリットが一番気になりますよね!もちろん商品によって、使用感なども違いますが一般的にはこういったメリットとデメリットがあります。

妊娠線オイルのメリット
  • 保湿力が高く伸びが良いため、肌に浸透(しんとう)しやすい

オイルは油分で出来ているため、クリームと比べると保湿力が非常に高いのが魅力です♪オイルタイプのものは、伸びが良いので塗りやすくて助かりますよね!香りの良いものだと、ついたくさん塗りたくなってしまいます(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

そろそろ妊娠線ケアを❤️ 4ヶ月から初めました🙂 まだお腹もちょっとしか出てないので、とりあえず家にあるものを塗りたくってます🥰 ボタニストのさくら🌸とオレンジ🍊いい香りなので、つわり中でも癒されました❤️ お腹大きくなってきたら、専用クリーム買おうと思ったけど、何にしようか悩みすぎています😅 やっぱり必要なのかなぁ? 高いクリーム塗ってても出来た方や、何もケアしなくても出来なかった方など、、、分からないですね😂 体質なのかな💦 オススメあったら教えてください💓 つわりが落ち着いてきたら急にやらなくてはならないことが次々と、、、😄 来月の両親学級も申し込みました🥰👶 楽しみ♫ #妊娠線予防 #妊娠線予防クリーム #妊娠線予防オイル #マタニティアカウント #11月予定日 #11月14日予定日 #新元号ベビー #令和ベビー #初マタ #初マタニティ #初マタライフ #初マタ記録 #初マタさんと繋がりたい #プレママ #プレママさんと繋がりたい

@ marubaby1114がシェアした投稿 –

引用インスタグラム

太陽ママ
オイルは妊娠線予防専用のものでなくても、可愛くてオシャレな見た目のものが多いのも魅力の一つですよね♪お店で選ぶのも楽しくて、ついついたくさん買いたくなっちゃいます☆

しかし、こんなデメリットもあります。

妊娠線オイルのデメリット
  • 香り付きのものが多いため、においつわりなど匂いに敏感な人には不向き
  • オイルの特性上、べたつきが気になりやすい

先ほどもお話した通り、オイルは油分で出来ているためどうしても、肌のべたつきが気になりますよね。確かに保湿力が高く、乾燥しがちな妊娠中や産後には向いていますが、反面水分量は少ないためオイルを塗る前にローションやクリームなどで肌を潤わせてから使用する必要もあります。

れみちゃんママ
結局オイルを塗るために、クリームやローションを先に塗らなきゃと思うと2度手間な気がして、面倒に感じちゃうこともあるかもしれないね・・・
太陽ママ
そうだね~・・・完璧に予防しよう!と意気込んで、やる気満々の日もあれば、忙しくて今日はいいや~なんて日もあって思うように行かないよね!

妊娠線を消すにはオイルだけでは不十分?

妊娠中、特に体調の良い日はセルフケアも頑張ろう!と思えますが、体調が優れない日や産後の育児に追われている時は、中々じっくりケアする時間を作るのも難しいですよね。それに加えて、このまま妊娠線が消えなかったらどうしよう。と言った不安もあると思います。

妊娠線は、お腹だけにできると言うわけではなくバストや、足、二の腕などにもできるため、特に夏の薄着になる季節が近づくと憂鬱(ゆううつ)な気分になってしまいますよね。オイルでは水分が少ないためケアが十分でない場合、どうすれば良いのでしょうか?

妊娠線のケア
  • 妊娠線予防には、クリームがオススメ♪
  • クリームだけでは不安な方は、オイルとクリームの併用

オイルだけでなくローションなど、ボディケアだけにお金をたくさんかけるのは気が引けますよね・・・そういった時におすすめなのは、クリームです!クリームは、オイルと比較すると水分量が多くべたつきも少ないものが多いです☆

クリームは水分量が多い分、保湿力はオイルには劣(おと)りますが、肌に成分や油分が浸透しやすい状態にすることができます♪もしクリームだけでは不安な方は、妊娠線が一番できやすいお腹にはオイル、二の腕やお尻などにはクリームといったように使い分けることもオススメです!

れみちゃんママ
産後は特に、時間に余裕がないことが多いですが何よりも、自分より子どもにお金をかけてあげたい・・・と思う人も多いですよね!安価すぎる物は良くないこともありますが、出来るだけコスパの良いものを選びたいですよね☆

オススメの妊娠線予防法

私が特にオススメしているクリームは「BELTAマザークリーム」です♪このクリームには、5つのオーガニック成分が配合されているため、皮膚の奥の奥まで浸透しやすいだけでなく、美容成分もたっぷり配合されているのでデリケートな肌を守ってくれます☆このクリームのおかげで、私は妊娠線が出来ずに済みました☆

引用インスタグラム

太陽ママ
タレントとして活躍されている熊田曜子さんも、オススメしていました♪元から綺麗な人は、しっかり予防すると言う意識が高い人が多いので、使ってみたくなりますよね!

「BELTAマザークリーム」は、妊娠中だけでなく産後にも使用することが出来ます♪妊娠中だと、特に匂いが気になりますよね。このクリームは、香りを感じにくい程度の柑橘系のさっぱりとした香りで妊婦さんのことを考えられて作られています☆

赤ちゃんにも使うことが出来るクリームなので、デリケートな肌の人でも安心です!私がオススメする妊娠線クリームは「ベルタマザークリーム」で、詳しくお話していますので妊娠線に悩む方は、ぜひ合わせてご覧くださいね♪

妊娠線ケア用品の選び方

クリームとオイルと言っても、妊娠線ケア用のものが今は本当にたくさんありますよね♪実際に使用してみて「思っていたのと違う」なんてことも、よくあるかと思います。私も、成分やケアの仕方には特に注意していました☆

これからケアを始める方も、すでにケアをされている方も、どういったところに注意すれば良いのか一緒に見ていきましょう♪

妊娠線オイルやクリームの選び方
  • 成分
  • 香りや使用感
  • 価格
太陽ママ
一つずつ見ていきましょう☆

成分

安心して使用するためにも、成分チェックは欠かせません!たくさんある商品の中でも、保湿力と安全性は特に気になりますよね♪私も、この2つは自分が納得できるものでないと使いたくない!と思っていました☆まずは、気を付けたい成分を解説します。

気を付けたい成分
  • トルエン
  • パラベン
  • サリチル酸
  • アキュテイン
  • トレチノイン
  • ハイドロキノン
  • 着色料
  • 合成成分
  • アルコール

こういった成分には注意が必要です。使用してすぐに肌に変化が見られるという訳ではありませんが、妊娠中や産後のママの肌はとてもデリケートなため、こういった成分が含まれていないものの方が安心して使用することができます♪できるだけ不安はない方が良いですよね。

含まれていると嬉しい成分は、セラミドやヒアルロン酸です☆これらの成分は、特に保湿力が高いものが多いです!オーガニック成分で出来ているものは、天然由良の成分が主体なのでオーガニックのものは安心ですよね♪

引用ツイッター

太陽ママ
妊娠初期の頃から本当に、ママの体は大きな変化だけでなくどんどんデリケートになっていきますよね・・・刺激が少ないものを選んで、快適に過ごせるようにすることが大事です♪

香りや使用感

特にオイルタイプのものは、マッサージにも使用できるためリラックス効果も兼て香りが付いているものが多く、伸びやすいためべたつきを感じやすいです。リラックスできるのであれば問題はありませんが、特に香りはにおいつわりなどに悩んでいる方にとって不快に感じることがあります。

お店で販売されているものは、テスターが準備されているため確認できますが、インターネットで購入する場合は不安ですよね・・・そういった時は、口コミも見るようにしましょう♪口コミや評価は、購入する時の大事なポイントですよね!

しかし、口コミも人それぞれ感じ方が違うため気になる時は、出来るだけ無香料のものを選ぶようにしましょう♪暑い夏場に、オイルのベタッとした特有の質感が気になる方は、クリームに変えてみても良いですね☆

引用ツイッター

れみちゃんママ
夏場はご近所でBBQをされている方もいますよね♪元気な時は気になりませんが、つわりが酷い時は辛いですよね・・・環境を変えることは中々できませんが、普段から自分で選んで使用するものは匂いのない物を選んだ方が、良いかもしれませんね☆

価格

できるだけ妊娠線は出来てほしくないですよね。妊娠中~産後の間の長期間、たっぷり使用して防ごうと考えた時、あまりにも高価なものは、使いづらく感じてしまいませんか?安心安全なだけでなく、コストパフォーマンスも大事ですよね♪

しっかりケアをするためには、できだけママの精神的な負担も少なく、惜しまずに使える価格帯であることが一番です☆価格だけで良し悪しが決まるわけではありませんが、自分に合ったちょうど良い価格帯のものを探すのも大事なポイントです♪

れみちゃんママ
妊娠中や特に初産の方は、いろんなことに不安を感じたりするもんね・・・産後は、育児にも追われてゆっくり自分のケアに集中できない日もあるからこそ、あまり気にならない価格帯であることは大事かも!
太陽ママ
そうだよね!人それぞれに合ったものは違うから、妊娠中からじっくりと妊娠線予防オイルやクリームを選んでおくと良いよね☆

まとめ

  • オイルタイプは、保湿力が高く伸びも良いため肌に浸透しやすい
  • オイルだと香りや、べたつきが気になることも
  • 妊娠線予防には、香りも少なく伸びも良いクリームがオススメ
  • クリームだけでは不安な方は、クリームとオイルの併用を
  • 妊娠線ケア商品は、成分や価格、香りなどをチェック

気付いたら出来ているとも言われる妊娠線は、消すことは簡単ではありません。しかし、予防は簡単にできます♪今回紹介した、クリームやオイルだけでなく、規則正しい生活や栄養バランスの取れた食事を摂ることも大切ですよ☆

いつまでも美しい女性やママで居たいと思うのは、全てのママの願いだと思います!美容皮膚科などの手術は、気後れしてしまいがちですが、自分に合った妊娠線オイルやクリームを見つけて、ママとしても女性としても自信を持ちましょう♪

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です