産み分けゼリーとはなに?人気ランキングも詳しく紹介していきます!

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

皆さんは、将来子供を育てるなら男の子と女の子どちらを育てたいですか?パートナーと将来について考えたときに『1人目は女の子がいいな』とか『上の子が女の子だから次は男の子が欲しい』などいろんな想像が膨らみますよね♪

そんな時に使うのが産み分けゼリーという商品で、性行為の前にゼリーを注入するだけで赤ちゃんの性別を産み分けることが出来るのです!今回は産み分けゼリーについてや産み分けゼリーの人気ランキングを紹介していきます。ゼリーを使おうか悩んでいる方に参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

産み分けゼリーとは?

赤ちゃんの男女の産み分けは以前まで医療機関(いりょうきかん)で行っていたのですが、お家で簡単に産み分けできるよう開発されたのが産み分けゼリーなんです!産み分けゼリーは膣内(ちつない)のph値(ペーハーち)を調整(ちょうせつ)する事で、希望の性別を妊娠しやすくしてくれます。

女の子を希望する場合は酸性度(さんせいど)を高くし、男の子を希望する時に酸性度を低くすると希望の性別が生まれやすくなるのです。使用方法は注射器(ちゅうしゃき)にゼリーを入れて膣内に注入していき、5分ほど待った後に性行為(せいこうい)をしていきます!

産み分けゼリーについて詳しく産み分けゼリーは危険?!障害が起きる可能性はあるのか心配な方へで紹介されています!危険性についても書かれているので是非ごらんください。

れみちゃんママ
性別を産み分けられるなんてすごいゼリーだね。使い方も簡単そうで私にもできそう!
太陽ママ
ほんとすごいよね☆今のゼリーは国産などで赤ちゃんにも影響がないように作られているから安心して使えるんだよ♪

購入前に選ぶポイントは?

購入の時に気を付けるポイントにはどんなことがあるのでしょうか?

ポイント
  • ph値
  • 内容量
  • 安全性
  • 使いやすさ
  • 金額

5つのポイントが大事になるのですが、各ポイントで何が大事なのか詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

ph値

産み分けゼリーはphを調整し産み分けをするのですが、ph値が高すぎても低すぎてもいけません。ph値が高すぎるとお母さんの体に影響がでてしまい、低いと効果が薄れてしまいうまく産み分けが出来なくなってしまうのです。

適切なph値は女の子なら4~5程度、男の子なら7.5~8程度が目安になっていきます。公式サイトやパッケージなどに必ず数値が載っているので、適切なph値の商品を選ぶようにしましょう♪

内容量

1回あたりの量が少ないと産み分けの効果が弱まってしまう可能性があるので、できるだけ量が多いものを使用することをおすすめします!産み分けゼリーによっては量がすごく少ないものもあるので気を付けて購入しましょう♪

安全性

膣内にゼリーを入れなければいけないので、安全性が確認されているものを選びましょう!サイト内の口コミなどで使用した方の体験談を見る事もおすすめです。

使いやすさ

使用方法によっては、湯煎(ゆせん)して使うゼリーや使いきりタイプのゼリーなど種類がたくさんあるので、なるべく使いやすいものを使用しましょう。使いきりタイプだと使用量のミスもなく衛生面の点でも安心できるのでおすすめします。

返金キャンペーン

たくさん買って途中で妊娠し使わなくなったらもったいないと思われる方もいるのではないのでしょうか?そんな方には返金キャンペーンがあるかを確認しましょう!産み分けゼリーの販売会社によっては余ったゼリーを返金してくれるところもあります。

妊娠するタイミングは誰も分からないので、なるべく返金キャンペーンをやっているところで購入をしていきましょう。

ランキング

産み分けゼリーは種類がたくさんありますがどのゼリーがいいのか、ランキングにして紹介していきます!

1位 Baby Support(ベイビーサポート)

Baby Supportは品質と実績(じっせき)が評価され購入された方の声には、『口コミの評判がいい』『使いきりタイプで衛生面が安心』などがあります。詳しい商品内容を見ていきましょう♪

ph値 女の子用 4.5~5の弱酸性、男の子用7.5~8の弱アルカリ性
価格 1箱13,800円~(7本入り)
内容量 4.5ml/1本
キャンペーン おめでた返金キャンペーン
公式サイト BabySupport公式サイト(外部リンクに飛びます)

ゼリーや外箱などすべてが日本製で研究や開発も国内で行われていて、ph値も皮フ刺激性試験をクリアした安心できる商品です。おめでた返金キャンペーンは余ったゼリーを1本1,000円で最大20,000円まで買取をしてくれます!

余ったゼリーを1本単位で買取をしてくれるなんて購入された方にはうれしいですよね☆返金条件には購入から1年以内で2箱以上購入された方などがあるので公式サイトを確認しましょう♪

太陽ママ
BabySupportはすべて国産で作られていて、全成分サイトで公開しているので安心ですよ♪しかも余ったゼリーを1本単位で買取をしてくれるところがいいですね。

2位 ジュンビーのピンクゼリー・グリーンゼリー

ジュンビーの産み分けゼリーは女の子希望の方はピンクゼリー、男の子希望の方はグリーンゼリーと公式サイトが分かれていて、妊活の雑誌(ざっし)にも紹介されました。天然成分で使いきりタイプなので安心して使うことが出来ます!では詳しい詳細について見ていきましょう♪

ph値 女の子用 4.0(弱酸性)、男の子用 7.2(弱酸性)
価格 1箱14,800円~(10本入り)
内容量 1.7ml
キャンペーン おめでたキャッシュバック、新品交換保証
公式サイト 女の子を希望の方はピンクゼリー公式サイト(外部リンクへ飛びます)を、男の子を希望の方にはグリーンゼリー公式サイト(外部リンクへ飛びます)

ピンクゼリー、グリーンゼリーは初めての方にも使いやすく「簡単に使用できた!」という声もあるのです。そしてキャンペーンのおめでたキャッシュバックは2箱以上の購入の方に使わなくなったゼリーを1箱10,000円で買取をします。しかし返金対象はお1人様1箱までです。

そして新品交換保証は2箱以上購入された方に使用期限が過ぎたゼリーを新品と交換するサービスです。こちらは1本単位で交換してくれます。ピンクゼリー、グリーンゼリーは安全のために使用期限が短く設定されているのでうれしいキャンペーンですね♪

太陽ママ
ピンクゼリー、グリーンゼリーは使用期限が過ぎてしまった商品も新品に交換してくれるので、期限を気にせず使えるところがいいですね!

3位 SS研究会 ピンクゼリー・グリーンゼリー

SS研究会のピンクゼリー・グリーンゼリーは産婦人科で処方(しょほう)される産み分けゼリーです。すべての産婦人科で購入できるわけではなくSS研究会に参入している産婦人科やネットで購入できます。では詳細について詳しく見ていきましょう♪

価格 11,000円
内容量 約20cc
公式サイト 女の子希望の方ピンクゼリー(外部リンクへ飛びます)、男の子希望の方グリーンゼリー(外部リンクへ飛びます)

使用するにはゼリーをお風呂より少し熱めのお湯で液体になるまで溶かして、約3~4ccをシリンジで注入していきます。温度が高いとやけどをしてしまう可能性があるのと、1度溶かさないといけないため使用前に少し時間がかかってしまうので注意が必要です。

こちらには返金キャンペーンなどはなく、ネットで購入される方には登録手数料が5,000円かかります。

太陽ママ
1位、2位と比べて値段が高くなりますが、産婦人科医が作った商品なので安心ですね。ただ初めて使用する方には1度お湯で溶さなければいけなかったりと難しいかもしれませんね。

まとめ

  • 産み分けゼリーは女の子は酸性度を高くし、男の子は酸性度を低くする
  • 購入する時は5つのポイントに注意しましょう
  • 1位babySupportは国産で返金キャンペーンは1本ごとに買取をしてくれる
  • 2位ジュンビーのピンクゼリー・グリーンゼリーは天然成分を使い、使用期限は過ぎた商品は新品に交換
  • 3位SS研究会のピンクゼリー・グリーンゼリーは産婦人科医が作った商品

産み分けゼリーはいろんな種類があるので、自分に合った商品を見つけて使いましょう♪そして購入後すぐに妊娠しても返品や返金が出来る商品もありますので、あらかじめ確認しておくことをおすすめします!

スポンサーリンク

こちらを読んでくださっている新しい命を授かった皆さん、ご妊娠おめでとうございます♪

今あなたは幸せと不安が入り混じる生活を送っているかと思います。

妊娠したらまず赤ちゃんのことを考える人も多いかと思いますが、あなた自身の体のことを考えたことはありますか?

妊娠したら必ず必要な妊娠線クリーム♪正しいものを選んで今よりハッピーな生活を送りませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です